バカラの楽しみ方

バカラを楽しむためにはルールをしっかりと理解しなければなりません。
しかし、バカラのルールはびっくりするぐらいシンプルです。誰でもすぐに理解できますから、安心してください。

基本的にはプレイヤーとバンカーのどちらが勝つかを予測するだけです。
これは、オンラインカジノもランドカジノもまったく同じですから、どちらで楽しむ場合にも共通だと考えてください。

バカラはカジノの王様とされており、世界中のギャンブラーが熱中しています。その理由はゲーム自体がシンプルだから。ただし非常に奥が深いので、何回かバカラを楽しんでみますと、いろいろな事柄が見えてきます。

それではさっそくゲーム内容を解説していきます。
まず、プレイヤーかバンカーか、もしくは引き分けを予測してチップを指定エリアにおきます。これで賭けが成立することになるのです。
その後ディーラーがカードを配っていきます。このカードにおける合計が「9」に近い方が勝ちとなり、その勝ちを予測することで賭けの勝敗が決定するのです。
ギャンブル初心者の方は、次の点をよく理解してください。あなたはプレイヤーかバンカーの勝ちを予測すればよいのであって、直接カードを判断する必要はまったくありません。
そしてあなたの勝ち予想が見事的中すれば、配当に応じてチップが戻ってくることになるのです。

ちなみにプレイヤーとバンカーはカードの引き方にルール上の違いがあり、若干ながらバンカーのほうが高い勝率となっています。
「じゃあ、バンカーに賭け続けたらよいのではないですか?」このような声が聞こえてきそうですね。

確かにそのとおりです。実際バンカーに賭け続けるといった攻略法が存在していますし、有効な方法となるでしょう。
ところで、なぜバンカーが側のほうが有利となるのでしょうか?それは、カードを引く際にルールが存在しているからなのですが、カードは最大3枚配られることになっており、3枚目に関してはプレイヤーが3枚目を引いてからバンカーが判断できるのです。これにより、少しだけバンカー有利となります。
その点に関しては、勝ちに対する配当により調整されているのですが、バンカーを選択すれば1.95倍、プレイヤーを選択すれば2倍、引き分けを選択すれば9倍となっています。
引き分けに関しては、配当が高いものの賭けるには勇気がいりますね。
 
また、バカラではスコアカードをみることで、ある程度傾向を予測することが出来るのです。
スコアカードを参考にすることも、バカラの大きな楽しみ方となります。