投稿者「bycwarehouse5」のアーカイブ

信頼と安全の裏付けとなる数々の理由

オンラインカジノはどの運営会社が運営をしているの?

オンラインカジノはどの運営会社が運営をしているの?

オンラインカジノがどのような運営会社が運営をしているのかという点は気になるところです。

日本の公営ギャンブル、例えば宝くじの場合は地方自治体などが運営をしており、競馬は競馬協会、パチンコの場合は各パチンコ店など、運営元がはっきりとしています。
しかし、オンラインカジノについてはまだ日本では馴染みがないということもあり、運営会社についてはあまり知られていません。
実は、オンラインカジノの運営会社は一流企業が運営をしていることがほとんどです。

たとえば、有名なヴァージングループやヒルトングループもカジノの経営に乗り出しています。
またオンラインカジノの運営だけではなく、ゲームソフトを開発している企業も、株式市場に上場しているような一流企業がほとんどです。
カジノ経営には、皆が知っているような有名企業が進出をしていますので、きちんとしていて安心できると言えるでしょう。

オンラインカジノの構造について

オンラインカジノについては、一つの会社がすべて運営・管理をしているのではないかというイメージがあります。
しかし、実はそうではありません。
オンラインカジノは、実はいくつもの企業によって、成り立っています。

まずは、オンラインカジノを運営している運営会社の存在があります。
プレイヤーからお金を受け取り、そしてサービスを提供しています。
プログラムの運営を行っており、主にオンラインカジノと呼ばれる存在がこの運営会社となっています。

また、オンラインカジノのゲームシステムは、オンラインカジノの運営会社が開発をしているというわけではなく、ゲームのソフトウェア会社とライセンス契約を行い、ソフトウェア会社によって開発されています。
さらに、運営会社とプレイヤーの間に立ち、決済の仲介を行う決済会社の存在があります。こちらも運営会社と契約をしています。

また、オンラインカジノを監査している監査機関の存在があります。
政府がまずはライセンスを発行し、審査によって認められればライセンスが発行されます。
その後も、オンラインカジノの監査機関によって定期的に公平性をチェックしています。

オンラインカジノは基本的にこれらの構成・提携によって運営されています。

ライセンスの存在とは

ライセンスの存在とは

オンラインカジノは、実は外国の合法とされている国からのライセンスが発行されて運営されています。
このライセンスはカジノが存在する政府から発行されており、厳しい審査をクリアする必要があります。
またライセンス料を支払う必要があります。

ライセンスの発行基準は国によって異なるものの、ライセンスを発行しているということは一つの基準をクリアしている安全性の高いカジノということになります。
評判の高いライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶことによって、安心してオンラインカジノで遊ぶことが出来るのです。

審査が一般的に厳しく評判の高いライセンスとして、イギリスやマン島、ジブラルタルや、マルタ共和国などが存在しています。

監査機関とは

オンラインカジノの監査機関とは、ライセンス取得後の運営を監査するための機関です。
監査の信用性を高めるために、身内ではなく完全に外部の監査機関からの監査を受けています。
定期的に運営の様子をチェックしてくれる外部の監査期間はプレイヤーにとっても心強い存在です。

主な監査機関として「イーコグラ」「TST」などがあります。
かつては、運営会社とプレイヤーの間に明確なルールがなかったため、トラブルなども多かったのですが、第三者による基準を設けこの基準に沿って監査が行われています。
イーコグラなどの監査を受けており、認定をもらっていれば、信頼性は非常に高いです。

ゲームのソフトウェアとは

ゲームのソフトウェアとは

オンラインカジノのゲームのソフトウェアに関しても、信頼性が高いかどうかは重要なポイントです。
カジノゲームの根幹ともなりますので、こちらに不正があれば、プレイヤーは安心して遊ぶことが出来ません。
人気が高く、不正の少ないソフトウェア会社が採用されているかどうかも一つの基準として選ぶことが大切なのです。

人気の高いソフトウェア会社として「プレイテック」「マイクロゲーミング」「ネットエント」などがあります。
それぞれ、安定性は抜群であり、非常に信頼性が高いです。
株式市場にも上場しており、大手のソフトウェア会社として評価されています。

オンラインカジノのソフトウェアについてもどの会社のソフトウェアが採用されているかチェックするようにしましょう。

オンラインカジノの安全性

オンラインカジノはこのように怪しい会社がやっているというイメージがありますが、実はそういった事はありません。
国がライセンスを正式に発行しており、外国のライセンスを所持しています。
また、一流のソフトウェアが採用されており、その公平性についても外部の監査機関が監査をしています。
オンラインカジノについては安定性と公平性が確立されているのです。

新しさよりも安定性が重視される

他のオンラインカジノでもペイトラが使えるようになる?

ペイトラはジパングカジノ系列以外では利用されていないサービスで、オンラインカジノで遊びたいユーザーにとって少し不便な点を感じるでしょう。
遊べるオンラインカジノが制限されているのは、色々なゲームで遊びたいと考えるユーザーはもちろんのこと、オンラインカジノの信用度を確かめながら遊びたいユーザーにもあまり良くない状態です。

他のオンラインカジノでもペイトラが使えるようになる?

なぜペイトラが多くのオンラインカジノで導入されていないのか、最大の理由は開設されてからまだ時間が経っていないことです。
多くの時間を使えば信用という部分もしっかり確認できるものの、現時点ではオンラインカジノ側の信用はまだ得られていないため、思っていた以上にサービスの普及は進んでいないのです。

オンラインカジノはペイトラを信用できていない

ジパングカジノ系列はペイトラを信用して導入していますが、まだ他のオンラインカジノでは信用されていません。
信用されていれば、間違いなくオンラインカジノで導入されているはずですが、現時点ではオンラインカジノへの普及は進んでおらず、ペイトラはジパングカジノ系列以外で使えなくなっているのです。
信用できないと思われる部分がまだ残されているだけでなく、本当にペイトラというサービスが多くのオンラインカジノで利用されるのか不透明なため、オンラインカジノが普及に動かないのです。

ペイトラのサービスは非常に使いやすい仕組みになっていて、特に日本人向けに開発されている部分があります。
日本人はエコペイズやアイウォレットといったサービスを駆使してオンラインカジノで遊んでいるものの、もっと利用しやすいサービスを求めています。
エコペイズやアイウォレットにはない、自動的に日本円とドルを交換してくれるサービス、そして入出金がとても早いのは非常にいいことです。
さらに管理手数料などが一切発生しないというのもかなり使いやすい部分に該当するでしょう。

オンラインカジノはペイトラを信用できていない

これからオンラインカジノは、ペイトラを利用するか検討しなければなりません。
しかし、ペイトラの信用度は決して高いものとは言えないため、まだ利用されるか不透明です。
今後利用されるためには、ペイトラが高い信用度を確保しなければなりません。
ジパングカジノ系列で使われ、多くの人から支持されるような状況が作られない限り、ペイトラが他のオンラインカジノで使われるのは難しいでしょう。
しかし、しっかりとサービスを運営しているとわかり、信用度が高いと思われれば、間違いなく導入されるサービスの1つです。

オンラインカジノ側は慎重に情報収集をしている

オンラインカジノとしては、慎重に情報収集を実施して、少しでも安心して使えるサービスだと確信を得たいのです。
オンラインカジノが信用できないままサービスを導入した結果、ユーザーから不満が高まり、他のサービスを利用したほうがいいと判断されるのは避けたいところです。
オンラインカジノ側がペイトラを導入していないのは、慎重に情報収集をしているところであり、将来的に導入できるか考えているのです。

オンラインカジノは、ユーザーの信用を得られなければ意味がありませんし、信用されなければ誰にも利用されません。
つまり信用されるという前提でサービスを運営していかなければなりませんが、信用されないような情報のあるサービスは使い続けられないのです。
そこで慎重に情報収集を進め、本当に信用してサービスを使えると判断されるまで、オンラインカジノでは導入しないのです。
そういった理由から、ペイトラは未だに情報収集を続けられているところです。

本当に信用できる情報が多くなければ、オンラインカジノとしても導入できないと判断します。
信用できない情報ばかりが残ってしまい、絶対にサービスを使えないと思われる状況で導入したくないのです。
できる限りサービスをしっかり使うためにも、まずはオンラインカジノ側がしっかりとサービスを検討し、本当に信用できる情報を持っているか調べているのです。
ジパングカジノ系列は、その情報の送り手として、ペイトラを導入して実際に利用してもらうのです。

日本人ユーザーがどこまで集まるかも焦点に

日本人ユーザーがどこまで集まるかも焦点に

オンラインカジノがもう1月になっているのは、ペイトラに日本人が本当に来てくれるのかです。
日本人が本当にペイトラをいいと思ってくれればいいのですが、ペイトラをあまりいいように感じてくれないのであれば、正直なところ導入すべきではないと思ってしまいます。
オンラインカジノ側にいい情報を与えられるように、まずはジパングカジノ系列と連携を深めて、ペイトラが使いやすい状況だと示さなければなりません。

まだまだペイトラは知名度が浅く、本当に使えるのか不安なところも多数あります。
また、信用されるサービスなのかも日本人にとって不安なところです。
しかし、他の入出金サービスよりも圧倒的に使いやすく、日本人向けに運営されているサービスなのは間違いありません。
これから導入を検討してもいいでしょう。

少ない元手で大勝負を楽しむ方法

攻略法の一つであるパーレー法とは何か

世の中にはマネーシステムやベッティングシステムと呼ばれる、ギャンブルにおいての攻略法が存在しています。

攻略法の一つであるパーレー法とは何か

これらの攻略法にはいくつもの種類があります。
オンラインカジノでも、もちろん攻略法を自由に使うことが出来ます。
攻略法を使ったとしても、ペナルティを受けることはありません。
さらに、ディーラーの目が届かないオンラインカジノなら、じっくりと攻略法を使うことが出来るのでとてもおすすめです。

中でも今回ご紹介するパーレー法は、攻撃に特化したギャンブラーなら是非試したい攻略法の一つです。
負けたときのことを考えず、ひたすら大きく勝つことを目指すという攻略法ですので、ギャンブラーの本来の楽しみ方が出来ます。

一か八かという意味合いが強いギャンブルですが、パーレー法を使うことでより大勝負を楽しむことが出来ると言えます。
パーレー法を使えば、勝った時の爆発力が凄まじいので、大きな夢を見ることが出来るのです。
ほかの攻略法も良いですが、一度一攫千金を目指して使ってみたいのがパーレー法です。

そこで、パーレー法の特色やその注意点など詳しく見ていきましょう。

アンチマーチンゲール法?パーレー法とは

パーレー法は、アンチマーチンゲール法、もしくは逆マーチンゲール法とも呼ばれています。
その理由に、マーチンゲール法の真逆だからという意味合いがあります。

マーチンゲール法は負けた時に倍に賭けていくという方法です。
そして、一回勝つことによって損失を取り戻すことが出来ます。
パーレー法は言ってみればこの真逆です。

パーレー法の場合には勝った時に、倍に賭けていく攻略法になります。
倍でプッシュをし続けていき、そして連勝をすることによって、大きく収益を出すという方法になります。
考え方は本当に真逆のため、アンチマーチンゲール法と呼ばれているのです。

パーレー法の特徴として、勝った時に使うという特徴があります。
また勝率50%で計算されていることもあり、勝率が50%のテーブルゲームで遊びます。
ブラックジャックや、バカラ、そしてルーレットなどに賭けていくようにしましょう。

実際の攻略法を使った遊び方の詳細

パーレー法を実際に使ってみましょう。

まずは勝率50%のゲームを選び、1ドルからでも賭けていきます。
もしも勝負に勝つことができれば、倍の金額である2ドルを賭けます。
そしてもしも勝った場合には、その倍の4ドルを賭けます。
このように、前回の勝ち金を使って、どんどん賭けていきます。

前回の勝ち金を使うことが前提ですが、半分だけ勝ち金を賭けるというアレンジも可能です。
しかし、この場合、勝った時の賞金額が減ってしまいますので、やはり全て勝ち金を投入することをおすすめします。
連勝をし続ければ、それだけ残高を増やすことが出来ます。

パーレー法は一回でも負けてしまえば、それまで増やしたお金を失ってしまうことになります。
このため、ちょうど良いタイミングで勝負を止めることが大切です。

実際の攻略法を使った遊び方の詳細

止めるタイミングは自分で考える必要があります。
たとえば、3連勝をすれば止めておくなど自分ルールを作っておくことで、後から誘惑に負けてしまうことを防ぐことが出来ます。

パーレー法の知っておくべきメリットとは

パーレー法にはメリットがたくさんあります。

まずは単純かつシンプルな攻略法であるという点です。
初心者でも分かりやすく、簡単に取り入れやすいです。
ベッティング金額も少なくて済みますので、それほど負担になりません。
ベテランのプレイヤーでももちろん使いやすいです。

また、パーレー法は勝った時の勝利金が膨大になるなど、一攫千金が目指せるというのもメリットです。
たとえば、2倍の配当のゲームでも、7連勝をすれば128倍もの配当が受け取れます。
これが、3倍・4倍となるとすごい賞金額になります。

パーレー法は少ない金額で大金を得ることが出来るというのが最大のメリットです。
さらに、パーレー法は、持ち金、賭け金のバランスが良ければ、長く遊び続けることが出来るというのも大きなメリットです。
コツコツと賭けていけば、持ち金もそれほど減らず、長い間ゲームを楽しむことが出来ます。

パーレー法の知っておきたいデメリットや注意点とは

パーレー法は、連勝する確率がとても低いというのがデメリットです。
2倍の配当のゲームでも5連勝する確率はわずか1.5%程度しかありません。
これが、3倍、4倍となれば、当然更に確率は低くなってしまいます。

また、パーレー法は、一回でも負けてしまえばそれまでせっかく増やしたお金を失ってしまうということもデメリットです。
全てが無になってしまい、大損をしてしまうこともありえます。

パーレー法の知っておきたいデメリットや注意点とは

その他、パーレー法は、持ち金と賭け金のバランスを見失ってしまうとすぐに持ち金が無くなってしまうのもデメリットです。
最初に大きく賭けすぎてしまうと、後が続かなくなってしまいます。

身近になりつつあるカジノで遊ぶ

貴方はオンラインカジノをご存知でしょうか?
現在の日本にカジノは存在しませんが、インターネット上ではオンラインカジノを遊ぶ事ができます。

聞いたことや、見かけたことがあっても、遊んだ経験がある人は少ないと思います。

オンラインカジノの実態

オンラインカジノの実態

カジノと言えば、カードやスロットといったゲームをお金をかけて遊ぶものを言います。
ほとんどの人は正しくイメージできるはずです。
オンラインカジノは、そういったゲームをパソコンなどを利用してオンラインで遊べるようにしたサービスになっています。
現在では、スマホやタブレットから手軽に遊ぶ事もできます。

オンラインカジノは1994年に始まったと言われています。
インターネットの普及とともにサービスの数や質は上がってきています。
なかには怪しいオンラインカジノも存在していますが、近年では正式なライセンスが発行されているサービスを利用する事で、安心して遊ぶことができます。

こうした正式ライセンスのもと運営されているカジノで、詐欺行為などが行われる事は基本的にありません。
また、日本語に対応しているオンラインカジノも増えてきています。

そんなオンラインカジノですが、実は日本で運営されているものは存在しません。
というのも、日本では賭博は禁止されており、カジノを運営する事ができないのです。
これはオンラインカジノの運営も禁止という事であり、日本で運営してしまうと違法という事になってしまいます。

そのため、海外で運営されているオンラインカジノを利用する事になります。

オンラインカジノを遊ぶのは違法ではないか

オンラインカジノを遊ぶのは違法ではないか

日本でカジノを運営するのは違法ですが、オンラインカジノは海外で運営されています。
そのため、オンラインカジノの存在自体に違法性はありません。
しかし、ここで心配になってくるのは日本から海外のオンラインカジノを遊んだ場合です。

このケースは、長いあいだグレーゾーンとされてきました。
ですが、2017年にオンラインカジノのプレイヤーが略式起訴に対して不服を申し立てて、不起訴となったのです。
簡単に言ってしまえば、無罪だったと判決が出た事になります。
つまり、この判例からオンラインカジノを遊ぶ事は罪ではないと考えられます。

ただ、注意しておきたいのは、現在の日本では法律が追いついていないという事です。
オンラインカジノの日本プレイヤーが不起訴になった件は、法律があいまいでグレーゾーンであった事も大きく影響しています。
今後、カジノに関する法律が整ってきた時に、同じように扱われるとは限りません。

また、オンラインカジノを遊べるカジノカフェという形態は違法となります。
これは、カジノカフェが仲介して、そこで金銭のやり取りが発生、つまり運営の一部が国内で行われている事になるからです。
自宅でオンラインカジノを遊ぶ事に違法性はありませんが、カジノカフェは違法となる事は覚えておくべきです。

オンラインカジノと一般的なギャンブルの違い

オンラインカジノは、他のギャンブルと違う部分が存在します。
特に大きな違いとして挙げられるのが、そのペイアウト率の高さです。

オンラインカジノのペイアウト率は95%以上と言われています。
それだけ他のギャンブルよりも勝ちやすいわけです。
オンラインカジノのペイアウト率の高さは、運営にかかる費用が非常に安いことが考えられます。
つまり、場所を提供する必要がなくコストがかからないため、高いペイアウト率でも運営できるのです。

更に、多くのオンラインカジノではボーナス制度を設けています。
オンラインカジノのサービスは、世界中でたくさん運営されています。
そのため、顧客獲得のために様々なボーナスが用意されているのです。
一般的なギャンブルでは、こうしたボーナスがつくことは少ないはずです。

ボーナスの内容は、利用するオンラインカジノによって異なりますが、様々なパターンが用意されています。
特に多いのが、新規登録や初回入金にボーナスを付けるタイプになっています。
入金額に対して200%や300%といった大きなボーナスがつくこともあります。
更に追加の入金でボーナスが付いたり、スロットを無料で回せるフリースピンなどがもらえる事もあります。

こうしたボーナス制度は、一般的なギャンブルとオンラインカジノの大きな違いと言えます。

また、オンラインで遊ぶカジノなので、インターネットに接続できれば場所は選びませんし、基本的には遊ぶ時間も自由です。
日本の公営ギャンブルと比べると、その自由さは非常に魅力的に見えます。

オンラインカジノの準備とお金の流れ

まず、オンラインカジノを遊ぶためには会員登録が必要になります。
日本語対応をしているオンラインカジノも増えていますし、登録自体に難しいことはありません。
パソコンやスマートフォンを利用して登録してしまいます。

ただ、ギャンブルなので年齢制限は存在しています。
カジノによって18歳か20歳かの線引きが異なるので、そこにも注意して登録します。

オンラインカジノの準備とお金の流れ

登録が完了後、遊ぶためのお金を入金します。
電子決済サービスや銀行振込、クレジットカードなどで入金する事ができます。
特にクレジットカードは入金の反映が早く便利です。
銀行振込は安心感がある反面、非常に反映までに時間がかかります。

オンラインカジノを遊んだ後、勝っていれば出金の手続きをすることになります。
この際、クレジットカードでは当然出金できませんから、他の方法を選ぶことになります。
銀行振込や小切手による出金などもありますが、基本的には電子決済サービスを利用する事になります。

代表的なiWalletでは専用のカードを発行すれば銀行ATMから引き出すことができます。
入金もこちらを利用していれば、資金管理も非常に楽になります。

公営ギャンブルに勝るペイアウト率が嬉しい

人はギャンブルに熱くなってしまうと、もう周りが見えなくなっていくものです。
まさに自分の好きなことに夢中になって、時間の経つことも忘れてしまっていること。
こんなことができる楽しみがある人は幸せかもしれません。

それが賭け事にも現れてきます。
賭けるスリルと配当金ゲットは人を熱中させてしまいます。
こんな快感的な感激はそんなに多くはないと思うかもしれませんが、意外に身近な所にも残っていました。

それがインターネットでプレイするオンラインカジノです。

競馬や競輪から抜け出してオンラインカジノへ移行

競馬や競輪から抜け出してオンラインカジノへ移行

競馬や競輪は、私達の街や都会の中にドカンと馬券売り場があったりします。
競馬ファンの人にとっては、そこがギャンブルの聖地みたいな場所かもしれません。
それはそれで構わないのですが、ギャンブルの世界に新たなうねりが巻き起こってきたのです。

それがオンラインカジノ。

競馬や競輪のように場外馬券売場に出掛けて馬券を買い、レースに参加するような面倒なことはしません。
オンラインカジノでは、インターネットに繋いで、カジノのサイトにアクセスするだけ。
場所や閉店する時間を心配する制約がありません。
自宅でパソコンで楽しんだり、スマホでアクセスして賭けることもできます。

自分が自由になれる時間さえあれば、空いている時間さえあれば、何時でも何処でもカジノに参加できるのです。

ペイアウト率の高さもプレイヤーが気づいた

ペイアウト率の高さもプレイヤーが気づいた

オンラインカジノを副業としてやっている人が増えています。
それは他のギャンブルより稼ぐチャンスが多いから。
オンラインカジノは、賭け金に対する還元率が高く、ペイアウト率とも呼んでいる還元率は、95%以上をキープしています。

競馬やボート等の公営ギャンブルの率を調ると80%程度。
宝くじになると、50%レベル。
こんな実態を知ると、オンラインカジノにシフトすることも不思議ではありません。

また、オンラインカジノのハウスエッジ(控除率)が低いことも影響しています。
掛け金=還元金+控除金という図式を理解すると、胴元の賭け金総額に対する利益額の比率である控除率が低い方がいいのです。

公営ギャンブルでは運営側の利益がとても高くペイアウト率が低くなっているので、プレイヤーにとっては、不利なギャンブルと言えます。
オンラインカジノは、胴元が少ない利益率でカジノ運営をしていますので、プレイヤーが稼ぎやすい利点があるわけです。

さて、どんなゲームで楽しもうか?

さあオンラインカジノで楽しむ段階になりました。
今夜はどのゲームで楽しみましょうか?

オンラインカジノには、ビデオカジノとライブカジノのタイプがありますが、プレイする場所の制約が少ないために、スマホやパソコン等を使い分けながら楽しむのがお薦めです。
色々な賭け方のバリエーションがあるので、シチュエーションに合わせた楽しみ方ができます。

オンラインカジノのスロットは、パチンコ店のスロットマシンとは異なりベット後は、ボタンを押さなくても勝手に1人で止まってくれます。
スピーディーなゲーム展開で、コイン消費か速いことが関の山ですが、前もって賭けるコインの上限を決めておきプレイすることにしましょう。
ジャックポットの大当りがヒットすれば、数百万円の配当金も夢ではありません。
短期決戦で熱くなれるゲームなので、電車やバスの中での集中的プレイに向いています。

スロットはカラフルなビデオカジノが人気があります。

ライブカジノで攻めるゲーム

ライブカジノで攻めるゲーム

カメラでリアルなギャンブル風景を配信してくれるライブカジノ。
ライブを堪能したいなら、カードゲームを選びましょう。

ライブカジノではポーカーやブラックジャック、バカラが人気です。

ブラックジャックは、ディーラーの配るカード合計が21に違い方が勝者。
ポーカーは、カードの5枚の組み合わせで勝敗が分かれてきます。
ブラックジャックとポーカーは、どんなカードが出てきそうなのかを予測しながら追加のカードをもらうかストップするかで、勝敗が決まってきます。

ライブカジノでは、女性ディーラーの顔を観察したり見つめたりと、その場でプレイしている感覚を楽しめます。

バカラは、簡単なルールですが、バンカーと(親)とプレイヤーのどちらが勝つかを予想して賭けていきます。
自分が直接プレイヤーとして参加せず、2人の勝敗を予想して賭けるだけ。
勝敗はカード合計が9に近い方が勝ちとなり、掛け金が大きくなっていくことで、興奮のるつぼとなりそうです。

他にはルーレットもライブカジノで楽しみたいギャンブルです。
静かにプレイするイメージがありますが、参加しているうちに段々と熱くなってきます。
ルーレットの種類もアメリカンタイプとヨーロピアンタイプがあり、1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤の数字ポケットに球が飛び込んで先を予想してチップを色んな所にもベットします。
賭ける場所で配当金が変わるので、これもまた、稼ぐための思考を張り巡らせることになるでしょう。

ガッチリと稼ぐ人は、1/2の確率の赤・黒、偶数・奇数へ。
高配当を狙う人は、1点・2点狙いで賭けていきましょう。
アウトサイドベット、インサイドベットのどこの箇所にチップを置くかでも配当金が違ってきますので、複数に賭けておくこと稼ぐための方策です。

賭け方で大きく流れが変わる静かな中にも熱くなってしまうギャンブルです。

充実した勝利の実感をもたらす攻略法

パーレイ法の知っておきたい特徴とは

オンラインカジノに限らず、ギャンブルを行う上で知っておきたいのがパーレイ法です。
パーレイ法は、攻撃に特化した攻略法であり、非常に魅力的なベットシステムです。

パーレイ法の知っておきたい特徴とは

オンラインカジノのパーレイ法は、逆マーチンゲール法とも呼ばれており、防御に特化しているマーチンゲール法のその逆を行く方法です。
攻撃に特化しており、防御をすることなく、勝ちにこだわる攻略法であり、大金を稼ぎたい方におすすめです。
簡単に誰でもできて、そして小額で大きく稼ぐことができるので、やってみたいという方は多いです。

パーレイ法を実際に使ってみよう

パーレイ法を実際に使うためにはどのようなやり方を行うのでしょうか。

パーレイ法は、まずはオンラインカジノの中でも、テーブルゲームを選びます。
勝率50%のゲームを選ぶことが必要ですので、バカラ、ブラックジャック、ルーレットで有効となります。
それ以外のスロットやビデオポーカーに関しては、賞金の獲得額が変わってしまいますので、厳しいので注意をしましょう。

パーレイ法は、勝った場合には、勝利金をそのまま賭けて、倍プッシュするという方法です。
2倍、2倍と勝つごとに賭けていきます。
この方法の場合、連勝が永遠に続くことはありませんので、自分で終わりを決める必要があります。
負けてしまった場合には、また投資額をもとに戻します。

パーレイ法の魅力とは何か

パーレイ法は、このように少ない金額で大きな勝ち金がもらえる可能性があるというのが最大の魅力です。
少ない勝率に賭ける手法ですので、たとえば2倍の配当のゲームでも7連勝する確率は0.3%程度です。
しかし、この時点で得ることができる配当は128倍にもなりますので、高額の勝利金が受け取れます。
これが3倍、4倍と大きくなるとさらにすごい額になります。

パーレイ法での注意点について

パーレイ法での注意点について

パーレイ法の注意点ですが、一回負けてしまうと全ての勝利金を失ってしまうのが最大のデメリットです。
したがって、自分で連勝をしていても、何回と止めておく必要があります。
また、持ち金と勝ち金のバランスを考えなければ、最初に賭けすぎてしまうと連敗をしてしまうと、持ち金が尽きてしまう恐れがあります。
従って、自分でバランスを取りながら進めていく必要があるのです。

パーレイ法について実際によくわからない部分があれば一度無料のお試しプレイで、実際に試してみることがおすすめです。

モンテカルロ法について

オンラインカジノのモンテカルロ法は、モナコ公国のモンテカルロのカジノがこちらの方法で潰されてしまったという伝説がある、必勝法として知られています。
古くから伝わる攻略法ということもあり、投資やギャンブルなど、幅広く使われています。

モンテカルロ法は、マーチンゲール法の様に、一回の勝ちで全てを取り戻すといったものではなく勝ったり負けたりを繰り返し、最終的に残高を増やすというものです。
従って心臓に悪いということもなく、損失が膨れ上がることもなく、緩やかにプレイができます。

そこで、具体的にモンテカルロ法についてみていきましょう。

モンテカルロ法の特徴、魅力

モンテカルロ法は大変魅力的な攻略法です。
モンテカルロ法は、非常に優秀な攻略法であり、多くの人が虜になる手法です。
複雑なこともあり、本場のカジノでは使いにくいのですが、手元が見られないオンラインカジノなら、メモ書きをしながらじっくりと取り組めるので、大変向いているといえるでしょう。

また、オンラインカジノのモンテカルロ法は、3倍の配当のゲームで有効になります。
倍率が3倍以上のゲームでこちらの攻略法を使うようにしましょう。

実際のやり方を知る

実際のやり方を知る

モンテカルロ法の実際のやり方ですが、まずは、紙とペンを用意します。
そして、紙に123と数字を書き、両端の1,3を足した4の値のチップを賭けます。
この時に、3倍の配当の数字に賭けましょう。
外れた場合は、さらに先ほどかけた4の数字を123の右側に追加します。
そして、両端の1と4を足した数である5を今度は賭けます。

これを負けた場合にはずっと繰り返していきます。

勝ったときには、両端から数字を二つ削除します。
そして、両端を足した数字を再び賭けます。
もしもここで足すことができず数字が一つしか残らなかったり、あるいは数字がすべて消えてしまえば、モンテカルロ法は成功であり、収益が出ているはずです。

モンテカルロ法のメリットとデメリット

モンテカルロ法は、攻略法を駆使しているという実感があり、いかにもな感じがあるので、満足感がある点でメリットがあります。
また、モンテカルロ法は損失が緩やかで、マーチンゲール法の様に、損失が大きくなりすぎないのもメリットです。

しかし、モンテカルロ法は、ややこしいので紙とペンがなければ無理なのと、勝ち負けを繰り返していくため、長期戦になってしまうこともあります。
短期間で儲けたいという方には向いていない攻略法です。

無限の可能性があるギャンブル

人はギャンブルと聞くと、それだけでワクワク・ドキドキと熱くなってしまうものかもしれません。
ギャンブルをしている最中は、時間の経つのも忘れて夢中になっています。
ギャンブルは、賭けるスリルと配当金がとても魅力なのですから。

無限の可能性があるギャンブル

配当金がもらえることを一旦、覚えてしまうと、もうその虜になることは必至。
特にギャンブルをする楽しみの中でも、インターネットでプレイできるオンラインカジノが人気を呼んでいます。

オンラインゲームよりさらに魅力度アップのオンラインカジノ

今、多くの人がハマっているのが、オンラインゲーム。
でも、オンラインカジノはインターネットでギャンブルができるということで、その魅力はさらに上を行っています。
実際にお金を賭けて勝つことができれば、配当金をもらえることができるのです。
配当金をゲットできると、その魅力にハマること間違いなしです。

でも、そんなにハマるオンラインカジノって、どんなプレイができるのでしょうか?

スピード感満載のスロット

スピード感満載のスロット

カジノのゲームと言えば、誰もが知っているゲームがスロットではないでしょうか?
スロットは、パチンコ店でも遊べるポピュラーなギャンブルゲームですが、日本のスロットは、回っているスロットをストップするのにボタンを押す必要があります。

ですが、オンラインカジノスロットは自動でストップしてくれるので、スピーディーなゲーム展開となります。
あまりにも速いので、コインの消費は、あれよあれよという間になくなっていきます。
短期集中型のギャンブルで、目にも止まらない程の躍動感のあるゲームの感じがするのですが、大穴狙いで夢中になっているギャンブラーも少なくありません。

それはスロットにジャックポットという大当りがあるからです。
世界中のプレイヤーが投資した賭け金が、ここに集まり、一気にその賭け金を配当金として当たるようなレベルが期待できます。
その配当金レベルも桁違いで、当たれば、数千万円をゲットできるので、オンラインカジノドリームが実現できます。

カードゲーム

ギャンブルと言えば、ポーカーがメジャーです。
でも、オンラインカジノのカードゲームはこれだけではないのです。
ポーカーの他にブラックジャック・バカラがあります。

ブラックジャックは、ディーラーから配られたカードの合計が21なるか、近づけながら勝ちを導いていくゲーム。

ポーカーは、カード5枚で強い組み合わせを作り上げて勝ちを狙いに行きます。
ワンペアやツーカード、スリーカード、フルハウス、ロイスヤルストレートフラッシュ等のカードの組み合わせを導きながら、勝ちを作っていきます。

ブラックジャックもポーカーも、どんなカードが出てきそうなのかを予測して追加のカードを求めたり、止めたりとその場の判断が、大きな勝敗の分かれ目となってきます。

大きな賭け金が動くのはバカラです。
バカラはブラックジャックやポーカーとはかなり性質が違い、親(バンカーと称する)とプレイヤーの2人のどちらが勝つかを予想するシンプルなルールです。
自分がプレイヤーになるのでないので、2人の勝敗を予想するだけです。
両者の勝ち負けは、カード合計が9に近い方が勝つことになりますのですが、勝つか負けるかを考えるだけなので、それだけに賭け金がとても膨れ上がっていき、配当金も爆発的に拡大ひしていきます。
そのために、カードギャンブルの王様とも言われるくらいに白熱して、本場カジノでは、VIPルームも用意されています。

紳士・淑女のルーレット

紳士・淑女のルーレット

ルーレットもオンラインカジノでは、熱狂的なプレイヤーが多いゲームです。

ルーレットの種類は、アメリカンタイプとヨーロピアンタイプの2種類があります。
1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤がよく知られているアメリカンタイプで、00がないのがヨーロピアンタイプです。
高速で回るルーレット盤の中で、どのポケットに球が飛び込んで行くかを予想して、チップを賭けるギャンブルです。

チップを賭ける場所によって、配当金の倍率が大きく変わって来る点が、とても心を熱くさせていきます。
コツコツ稼ぐ時の高確率狙いの攻め方、高配当金の狙う攻め方もあり、 賭け方次第で大きく流れが変わるギャンブルなので、紳士・淑女が集うギャンブルでも、熱くなってきます。

今からでもすぐにできるオンラインカジノ

オンラインカジノで楽しむためには、まず会員登録をすることから始めていきます。
会員登録ページにアクセスして、氏名・アドレス等の連絡先も含めてプロフィールを登録します。

そして、最も肝心なのが電子決済でお金をチャージできる手続きです。
これがないと賭けることができません。

オンラインギャンブルなのでお金を賭けることは当然ですが、インターネットによるギャンブルなので、実際にキャッシュを賭けるわけにはいきません。
電子決済による手続きが必要となりますが、クレジット決済でベットすることが多いのです。
また、電子マネーやビットコインのような仮想通貨も使えるカジノが増えているので、お金の出し入れも簡単で、便利になっています。
これでゲームをスタートできるようになります。

楽しく遊べるたけでなく、賭け事ができて気分も爽快です。
勝てばちょっとしたお小遣い稼ぎで副業感覚で挑めますので、心かヒートアップしてくるのが、ジワジワと訪れることでしょう。

もうあなたのライフワークとして始めてみませんか?
必ずオンラインギャンブルの虜になるはずです。

オンラインカジノだけのお得なプロモーション

オンラインカジノ最大の魅力であるボーナス

オンラインカジノ最大の魅力であるボーナス

日本では法律でカジノ運営は禁止されていますので、オンラインカジノの運営は全て海外の会社となっています。
海外のサービスは日本のサービスとは違い、プロモーションがとにかく豪華です。

オンラインカジノにはボーナスというプロモーションがあります。
これはどこのオンラインカジノも内容が違えどボーナスという呼び名は同じです。
ボーナスには色々な種類があり、それはどれも利用者にとってありがたいものとなっています。
そうしたボーナスの中でも最も名が知られているのが初回入金ボーナス、ウエルカムボーナスと呼ばれているものです。

初回入金ボーナスは初めての入金の際にもらうことができるボーナスです。
ほとんどの場合、『最大○○ドルの○○%を付与』という形で表されています。
実際の例としては
「最大500ドルの100%を付与」
といった感じになります。
つまりこれは、500ドルまでは入金額の100%をもらえるということとなり、500ドルを入金した場合同額の500ドルを付与してもらえるということです。
500ドル入金すれば1000ドルの資金でスタートすることが出来るので、気持ち的にも余裕が生まれますし、反対にここぞとばかりに大きく賭けることも出来ます。

オンラインカジノにより入金額の最大条件が違ったり、付与される入金額に対してのパーセンテージが違ったりもしますが、最近のオンラインカジノは大体300ドルから500ドルを最大として80%から100%の付与率となっています。

ボーナスには条件がつきもの

日本国内のサービスにもこうしたボーナスに似たキャッシュバックなどがありますが、オンラインカジノの初回入金ボーナスほど豪華なものはないでしょう。
正直、始めに何度か大きく勝てれば自分の資金に手が付くことなく利益だけを得ることが出来ます。

ただ、初回入金ボーナスを受け取った際は出金に対して条件が課せられます。
この条件もオンラインカジノによって多少の違いがありますが、ボーナス額の20倍から30倍をゲームに使わなければ出金出来ないというものです。
初回入金ボーナスが最大500ドルの100%付与とされていて、500ドルを入金、出金条件がボーナス額の30倍だった場合は、ボーナス額である500ドルの20倍の10000ドルを使わなければ出金出来ません。
10000ドルと聞くととてつもなく大きな金額のように思えませんが、これは賭けた金額の合計で良いため実際はそれほど苦労することはありません。

オンラインカジノはペイアウト率が95%以上のギャンブルであるため、負けてもそれほど大きな損を出すことはありません。
それとは反対に勝てる可能性がかなり高いので、普通にゲームを続けていれば自然と条件をクリアすることが出来ます。
ですので、この出金条件に対して過度に心配する必要はないですし、初回入金ボーナスはもらって損のない嬉しいボーナスと考るのが得策です。

アカウントを作成だけもらえるボーナスがある

アカウントを作成だけもらえるボーナスがある

初回入金ボーナスと前後してしまいますが、オンラインカジノの多くがアカウントを開設しただけで貰えるサインアップボーナスというものを用意しています。
もらえる金額は30ドル前後と初回入金ボーナスと比べるとその金額は少ないですが、プレイはもちろん、入金も必要無しにもらえるので入金不要ボーナスとも呼ばれています。
新規プレイヤー獲得のためのばらまきプロモーションですが、なにもせずとも30ドル前後の軍資金を得られるのは嬉しいことです。

自己資金があまりないという方でも、100ドルも入金すればこのサインアップボーナスと初回入金ボーナスで130ドル分のボーナスをもらえ、軍資金230ドルでスタート出来ますので、十分大きな勝ちを狙った勝負をすることが出来ます。
さらにオンラインカジノにはジャックポットという巨額の配当金をもらえる大当たりもありますので、少ない資金からのスタートでも億単位の配当金を手に入れることも夢ではありません。

続けていれば様々なボーナスを受けられる

続けていれば様々なボーナスを受けられる

オンラインカジノのボーナスはなにも初回時のみだけではありません。
毎月初回の入金の度にボーナスが付与されるマンスリーボーナス、登録した誕生日やクリスマス等の記念日に受け取れる記念日ボーナス、定期的にプレイを続けているプレイヤーに感謝の意味で送られるオンゴーイングボーナス、無料でスロットマシーンを回せるフリースピンなど、オンラインカジノには継続してプレイすることで得られるボーナスが多くあります。

ボーナスを得るのも簡単で、オンラインカジノ側から届くメールに記載されているクーポンコードをボーナスプロモーション専用ページで入力するだけです。
基本的にオンラインカジノからの情報はメールで届きますので、オンラインカジノからのメールを間違って迷惑メールフォルダーなどに分類されないようにしましょう。

メールにはこうしたボーナスプロモーション情報の他にも、一推しのゲームの紹介や一定時間無料でプレイ出来るゲーム情報なども記載されているので、オンラインカジノから届くメールには価値があると考えて、メールが届いた際には最後まできちんと目を通すようにしましょう。

IR整備法とその影響

ついにカジノ法案が成立

ついにカジノ法案が成立

2018年の7月についに日本国内において、カジノ整備法・IR整備法が可決され、成立しました。

IRというのはどういうものなのかというと、具体的には総合リゾートのことを指します。
国は、ただ単純にカジノを合法化するというわけではなく、総合リゾートを建設することにより、財源化を目指しています。
カジノの他にもショッピングセンターやホテル、国際会議場などを含む、総合施設の設立を目指しているところです。
まだ可決され、法律が成立したばかりなので、実際に施工されているわけではありませんが、数年後にはカジノが設立され、総合リゾートが出来上がることでしょう。

そこで、プレイヤーが気になるのが、この先オンラインカジノはどうなっていくのかという点だと思います。
オンラインカジノは現在まで、違法でも合法でもないという曖昧な存在でした。
カジノ整備法が成立したということで、オンラインカジノも晴れて解禁されるのではないかと期待をしているプレイヤーも多いのではないでしょうか。

オンラインカジノについての記載はなし

結論から言うと、今回2018年に成立したカジノ整備法、IR整備法にオンラインカジノについての記載はありません。
オンラインカジノについては今まで国内の法律にも、具体的に明記されておらず、法律のグレーゾーンとして位置づけられていました。
今回、カジノ整備法が成立したことで、オンラインカジノも晴れて解禁となることを期待していた方も多いと思いますが、このカジノ整備法にも、オンラインカジノに関する記述はありません。

カジノ整備法に具体的な明記がなされていないということは、これまでと変わらず、合法でもなければ違法でもないという存在のままということです。

オンラインカジノについての答弁

このように、今回成立したカジノ整備法にオンラインカジノについての記載は一切なかったのですが、一度も話し合いがされなかったというわけではありません。
一度衆議院でオンラインカジノについての質問がされたことがあります。
その際には回答として、オンラインカジノについては今後も慎重になるべきであるという回答がなされており、具合的に違法と断じられていません。

オンラインカジノについての答弁

カジノ整備法が成立したから、オンラインカジノが全面的に禁止されるだとか法律で規制されるということはなく、これまでとなんら変わりはないと考えておいて良いでしょう。

IR事業者についてはオンラインカジノが規制されている

IR整備法では一部規制されているところがあります。
それは新しく国内で日本からライセンスを発行されたIRの事業者が、インターネット上でオンラインカジノを運営することに関してです。

あくまでも国内でカジノが解禁されますが、運営できるのはリアルのカジノのみです。
実際の店舗だけしか運営をすることが出来ず、オンラインカジノを運営することはできません。
これは実際にIR整備法でも記載されていますので、これを破った運営業者は違法となります。
このため、今後もオンラインカジノを国内の事業者が運営をすることについては違法になってしまうということになります。

オンラインカジノのプレイヤーの方は日本国内の運営業者がオンラインカジノの運営をしていても、これは違法となりますのでけして手を出してはいけません。
オンラインカジノで遊ぶ場合には従来までのように、海外で運営されており、海外の合法国からライセンスが発行されているオンラインカジノを選ぶことが大切です。

なぜオンラインカジノが解禁、規制されないのか?

カジノ整備法が可決され成立されたものの、オンラインカジノは正式に解禁とはならず、具体的に記載すらされないままということです。
プレイヤーからすると、なぜオンラインカジノが正式に解禁されないのかと疑問に思う方も多いと思います。

なぜオンラインカジノが規制されないのか

カジノ整備法が可決されてもオンラインカジノについて具体的に明記されず、解禁されないのにはさまざまな意見がありますが、オンラインカジノを解禁してしまえば、日本国内のカジノの財源化が難しくなってしまうからでしょう。
オンラインカジノを解禁してしまえば、せっかくの財政化のチャンスを無駄にしてしまうことになりかねません。
国内でカジノの総合リゾートを建設することを目的としているのにもかかわらず、オンラインカジノを正式に解禁してしまえば、収益が減ってしまう恐れがあります。
そういった事情でオンラインカジノが解禁されないのではないかと予想できます。

また、逆になぜオンラインカジノが規制されないのかという問題ですが、海外の各国でカジノの合法化が相次いでおり、世界的にはカジノが解禁される流れにあります。
日本の官僚もこのことをもちろん知っていて、日本でも将来合法化する可能性を残しているのではないかと考えられます。
正式に規制をしてしまえば、後ほどオンラインカジノを合法化する際に、さまざまな問題が生じてしまうことを懸念して、今は触れないでおこうというスタンスなのかもしれません。

バーチャルの域を出たオンラインギャンブル

ギャンブルは、どんな人でも心を熱くさせてくれる魅力があるのでしょうか。
人がゲームや試合で賭け事が絡んでくると、確かに熱中してきて、どのくらい時間が経ってしまったのか分からなくなってしまいます。
単なるギャンブルと軽く受け流してしまう人もいますが、賭けて本当に自分の予想があたるのだろうかというスリリングさ、当った時の配当金の感覚を覚えてしまうと、ギャンブルが本当に楽しくなってくるものです。
その時の配当金をもらう喜びは格別だと思います。

1度この快感を覚えてしまうと、もう魅力からは離れることはできません。
でも、ギャンブルは決して特別なイベントでも出来事でもないのです。
例えば、オンラインカジノはそうです。
インターネットでカジノのサイトにアクセスをして簡単に参加できるギャンブルです。

オンラインゲームと甘く見てはいけない

オンラインゲームと甘く見てはいけない

今、若い世代を中心にオンラインゲームが流行っています。
電車の中でもスマホでプレイしている人がたくさんいますが、この手のゲームそオンラインカジノが決定的に異なることは、インターネットでギャンブルができるゲームということです。
実際にお金を賭けて、レースや勝負の予想をして、勝ったり当ったりすることがで、配当金として報酬をもらえることができるです。

ただ、ゲームをダラダラとして満足しているだけでなく、配当金を狙って楽しみと稼ぐことができるワンランクもツーランクの次元が違うギャンブルゲームなのです。
そんなにハマるオンラインカジノには、どんなゲームがあるのでしょうか?

大人のギャンブルの定番のカードゲーム

ギャンブルと言えば、カードゲーム。
カードゲームと言えば、ポーカー。
大人しかできなさそうなギャンブルのイメージがあるゲームです。
オンラインカジノのカードゲームには、ポーカーの他にブラックジャック、バカラがあります。

ブラックジャックはディーラーから配られたカードの合計が21なるか、近い方が勝ちになるゲームで、初心者から往年のギャンブラーまで楽しめるゲーム。
ベーシックストラテジーという攻略テクニックを駆使して、ビギナーでも高い勝率で勝ちを取っていくことができます。

5枚のカードの組み合わせで強さを決めていくポーカー。
ワンペア~スリーカード、フルハウス、ロイスヤルストレートフラッシュまでの組み合わせで勝者を決めるゲームです。
ただ強い組み合わせの役でなくても、心理戦を使って相手も負かす高等テクニックも使える奥深いギャンブルでもあります。

大きな掛け金が動くのがバカラ。
このゲームでは、自分がプレイヤーとして参加することはありません。
バンカー(親)とプレイヤーのどちらが勝つかを予想するシンプルなルールとなており、両者の勝敗はカード合計が9に近い方が勝つことになります。
バカラは賭け金がかなり膨れ上がっていくのでカードギャンブルの王様とも言われるくらいのデットヒートが展開されます。

ルーレットは紳士だけのゲームではない

ルーレットは紳士だけのゲームではない

ルーレットもオンラインカジノでは根強いファンが多いゲーム。
何故かフォーマルな姿でしか参加できなさそうなイメージがあるのですが、気楽にエントリーすることができます。
1~36、0、00の数字ポケットが刻まれているルーレット盤が高速で回ッテいる間に、球が収まる数字を予想してチップを賭けていきます。
赤・黒や偶数・奇数にベットすることで、1/2の確率で手堅く稼いでいくパターンや、1点・2点賭けで高い倍率での配当金バックを攻めていくこともできます。
コツコツ稼ぐことや一気狙いで盛り返すか、賭け方次第で、大きく流れが変わるギャンブルです。

チップを賭ける場所によって倍率が大きく変わってくるので、じっくりと考えながらできる環境でプレイを楽しみたいところです。
自宅でワイン片手にパソコンでプレイするのもいいでしょう。

馴染み深いスロット

これもカジノの中で絶対に外すことのできないゲームですね。
スロットは、パチンコ店でも遊べるゲームなので、多くの人が知っていますが、日本ではボタンを押してスロットを止めなければなりません。
オンラインではスロットが自動でストップしますので、パチンコ店スロットより、ゲーム展開が速くてコインの消費もすぐです。

まさに短期集中で臨まなければならないギャンブルの感じがしますが、大穴狙いで一獲千金を狙えるギャンブルでもあります。
スロットには、ジャックポットという大当りがあり、まるで自分や世界中のプレイヤーが掛けたお金が総どり的に自分が勝ち取ったような感覚になれる桁違いレベルの配当金をゲットできまます。当たると数千万円も夢ではありません。

すぐにできるオンラインカジノ

オンラインカジノで賭けてプレイするためには、会員登録から始めます。
会員登録ページにアクセスし、氏名や連絡先等のプロフィールを登録します。

すぐにできるオンラインカジノ

そして、電子決済の手続き。
オンラインカジノでお金を賭けるためには、電子決済の手続きが必要となり、その手段としクレジット決済が選ばれることが多いです。
また、電子マネー、ビットコイン等の仮想通貨も使えるサイトがあるので、この傾向はますます増えていくものと思われます。
これでカジノのゲームに参加できるので、思い立ったらすぐに取りかかることにしましょう。

気分をリフレッシュさせるだけでなく、勝てばちょっとしたお小遣い稼ぎ以上の収入をゲットすることも可能です。
このように心をヒートアップさせてくれるのが、オンラインカジノなのです。

もうあなたのライフワークとして始めてみませんか?
必ずしオンラインギャンブルの虜になるはずです