オンラインカジノについて」カテゴリーアーカイブ

空き時間が大金へと変わる方法

インターネットは、もう僕らの生活の中では、すごく必要な情報インフラになっていますね。
自分の欲しい物をネットショップで買ったり、知りたいコンサート、イベント情報を調べたりと、すぐに知ることができます。
また、暇潰しにネットサーフィンで何となく楽しむなんてこともできます。

ても、せっかく暇潰しをするのであれば、オンラインカジノでひと儲けするのもいいのではないでしょうか?

オンラインカジノとは、どんなものなの?

オンラインカジノって、何となくオンラインゲームのようなものと想像できることでしょう。
でも、単なるゲームではなくて、インターネットで賭けることができるカジノゲームのことです。
オンラインというので、何か専用の コンピューターが必要になるような感覚になりますが、そうではありません。
パソコンはもちろんのこと、スマートフォンでもプレイできるので、場所や時間を気にせず楽しむことができるオンラインキャンブルなのです。

オンラインカジノには、どんなゲームがあるの?

オンラインカジノで用意されているゲームは、本場カジノと同じゲームが用意されています。
カードゲームなら、ブラックジャックやポーカー、あるいはバカラ。
そして、0、00、1~36までの数字ポケットに飛び込む球の入り方を当てるルーレット。
また、パチンコ店でもお馴染みのスロットも、当然、オンラインカジノで用意されています。

これらのゲームがインターネットを使って、パソコンはもちろんのこと、スマホやタブレットからでもプレイすることができるので、18歳ないしは、20歳以上の人であれば、誰でもカジノのサイトにアクセスして賭けることができます。

うまく行けば、お小遣い稼ぎもできる!

オンラインカジノは、ゲーム感覚で楽しめますが、ギャンブルなので勝てば配当金をゲットすることができます。
しかもオンラインカジノは、競馬や競輪のようなギャンブルと違って配当金の戻り率がとても高いことで知られています。
これをペイアウト率が高いと言うのですが、ペイアウト率とは、掛け金トータルに対する配当金トータルの比率です。
これが高ければ高い程、参加者への配当金の戻しの確率がいいことになります。

ギャンブルと言えば、競馬や競輪がありますが、これらのペイアウト率は80%程度です。
「へえ。意外と高いんだあ。」
と思うかもしれません。

でも、オンラインカジノは、これよりと高くて、軽く90%を越しています。
これがブラックジャックになると、なんと99%になることもあるので驚きます。
ただし、ギャンブルなので、プレイヤーの人全てが必ず勝って稼げるというわけではありません。
勝つ人いれば、負ける人がいるのも事実です。

勝てるとしたら、どれだけ稼げる?

オンラインカジノは、ギャンブルなので、絶対に稼げるということは限定できません。
でも、よほどのことがない限り、負け続けることはないし、勝ち続けることもないでしょう。
だからこそ、続けていくことで少しずつ勝ちの積み重ねをしていくことで、トータル的に稼いでいけると思った方がいいと思います。

ただ、中にはスロットマシンの大当りのジャックポットで、数百万円~数千万円をゲットした人と、この日本に何人もいます。
しかも、日本から海外のオンラインカジノのサイトにアクセスして、プレイした結果です。
こうなると、お小遣い稼ぎのレベルをグンと抜いています。

始めるには優良なカジノサイトを選ぶ

オンラインカジノは、世界中にかなりの専用サイトがあります。
その数は1,000サイト以上と言われていますが、どんなサイトでもOKというわけではありません。
中には、電子マネーのエントリーを受け付けたのですが、その後、ゲームに進めないと悪質カジノサイトもあります。
このようなサイトに遇わないために、信頼の高いサイトを選ぶことです。

信頼の高いサイトを見極めるには、カジノを法的に認めているイギリスやジブラルタル、マルタなどの国が許可証を発行したカジノサイトを選択することです。

アプリをダウンロードして準備に取りかかる

安心できるサイトを選んだなら、早速、専用アプリをダウンロードしましょう。
そして、インストールを開始して、次はアカウントを作ります。
どんなゲームサイトやカジノサイトでも利用するには、会員登録する必要があります。
お金を賭けてプレーするために、セキュリティ対策やなりすまし対策も必要。
アカウント作成は、そのためのものでもあります。

アカウント作成は、住所、氏名、生年月日、連絡番号、アドレス、クレジットカードの情報の準備をしておくと後々スムーズな手続きができます。
このような会員登録に慣れていない人は、ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、なれればそんなに難しいことはありません。
ただ個人的な情報を正確にインプットしなくてはなりませんので、焦らず行うことです。
具体的には、サイトにアクセスしてアカウント作成のためのユーザー登録画面まで行きます。

インプット入力が終わると、登録しているメールアドレスに、ユーザーIDとログインパスワードが送られてくるので、インストールしたアプリを立ち上げて、ID、パスワードを入れます。
これですぐにギャンブルプレイができるようになります。

お金をの出し入れは?

次は入出金手続きです。
基本的にはクレジット決済の手続きになりますが、クレジットカードを持っていない人は、決済ができない人は、Vプリカというカードをコンビニで頼むといいです。
その場で入金できます。

また、エコペイズという国際間で資金の入金を低料金で行えるサービスを利用すると、出金も含めて簡単に行うことができます。
最近ではビットコインも利用できるので、とても便利になっています。
これでオンラインカジノで楽しむことができます。

小遣い稼ぎも副業にも出来るギャンブル

ギャンブルをする人は、どんな目的でプレイしていることでしょうかか?
一番の目的は配当金をゲットすること。
これが、最大の狙いでしょう。

自称、ギャンブラーと称している人の中には、競馬や競輪の熱いレース展開にスリルを覚えたり、賑やかなパチンコ店の雰囲気を求めている人もいるかもしれません。
それでも、やはり配当金を稼ぐことが、最後の目的ですね。
配当金が狙いというと、この数年盛り上がっているのが、オンラインカジノです。

どうして注目されるオンラインカジノ

オンラインカジノは、インターネットでプレイできるオンラインゲームです。
しかし、単なるゲームではなく、実際にお金を賭けて、勝てば配当金をゲットできるギャンブルゲームです。
しかも、インターネットがつながっていれば、何時でも何処でもプレイして稼げるチャンスがあるため、プレイヤーの人口が増えているのです。
インターネットがあればできるために、自宅でパソコンで楽しむだけでなく、スマホやタブレットでも、遊べて賭けることができことも、人気の理由です。

サラリーマンのプレイヤーが急増?

最近では、サラリーマンのプレイヤーが増えています。
彼等がオンラインカジノに熱中しているのは、小遣い稼ぎが目的です。この頃のサラリーマンの人達は、本業の収入が激減しているために、何とかして殖やそうと心を砕いています。
そのため副業を始める人が増えています。

しかも、その方法はインターネットを利用したネットビジネス。
その1つとして注目されるようになったのが、オンラインカジノなのです。

オンラインカジノは、副業として成り立つ?

オンラインカジノが、副業として受けとめられるようになったのは、スマホ等で使いやすい環境がある他に、ペイアウト率の高さも起因しています。
ペイアウト率とは、ギャンブルより世界で、掛け金数学に対する配当金の 払い戻し率のこと。
オンラインカジノのペイアウト率はとても高く95%~99%程度を誇っています。
これは競馬や競輪、パチンコを大きく上回っています。
払い戻し率が大きく、そして、隙間時間を有効利用できるとなると、自ずから副業として格好の仕事として、注目されることは不思議のないことです。

とは言っても、やはりギャンブルです。
勝つ時もあれば、負けることもあります。
常に稼げるというわけでもないので、いかに勝率を高めていくかを考える必要があります。

オンラインカジノでも、攻め方がある

オンラインカジノのゲーム毎に、攻め方があります。
いわゆる攻略法ですが、古くから確立されている攻略法です。
これをマスターして少しでも勝てる環境を作り出していくことが、大事です。

ブラックジャックの攻め方

例えば、カードケームでは、根強い人気のあるブラックジャック。
カード合計が21になることを競うゲームです。
ディーラーとプレイヤーの1対1の勝負のなるのですが、 始めに配られたカードの合計を見て、21に遠く及ばない時は、追加のカードを要求することができます。
しかし、そのおかげで、21を越えてしまうと、ここで負けとなります。
したがって、追加のカードを求めるかどうかが勝敗の分かれ道となるのですが、ただ闇雲にカードを求めることは、勝率を下げてしまいます。
そのために、勝つための攻略法を知っておくことで、かなり勝率が変化していくのです。

ブラックジャックの場合、ベーシックストラテジーのいう攻略法が確立されています。
現在出ている手元カードの合計数字とディーラーの見せているカードの数字を照らし合わせながら、追加カードを要求するかどうかを判断する指標となります。
絶対に勝てるというわけではありませんが、負ける要素を最大に取り除いて勝負の望むことができるのです。

また、ブラックジャックは、次の日ラウンドでも、残ったカードをそのまま利用するので、でてしまったカードを把握しておくことで、勝つ勝率を高めていくことも不可能ではありません。
このテクニックをマスターするためには何度か練習する必要がありますが、始めた頃は、少額でトライしながら、慣れていくことです。

ベッティングシステムとは

カジノの攻略法の中に、ベッティンシステムという賭け方があります。
これは確率論的なチップの賭け方で、ルーレット等のゲームで使われます。
勝ち続けている時のチップの賭け方、負けている時のチップの賭け方等いくつかのバリエーションがあるのですが、ゲームのながれを読みながら、チップの賭ける量を決めて勝負に出る方法です。
マーチンゲール法やココモ法等、20種類以上の攻略パターンがあるので、全てのテクニックをマスターする必要はないものの、いくつかの攻略法を試しながら、自分のものにすることで、オンラインカジノの稼ぎ方も見えてくるはずです。

オンラインカジノは、何時でもできる手軽さがあるので、副業感覚でプレイすることができまずが、小遣い稼ぎ目指すなら、やはり攻略法をマスターしておくことです。

一際安全なオンラインギャンブル

一際安全なオンラインギャンブル

オンラインカジノの魅力

オンラインカジノは、大変魅力的なギャンブルの一つです。オンラインカジノは、手持ちのスマートフォン、パソコンなどから、ログインすることで、海外の本格的なカジノと同じようなギャンブルを楽しむ事が出来ます。
実際にチップを購入して現金を賭けることが出来て、勝てば一攫千金を手にすることも出来ます。
さらに、オンラインカジノは、年中無休、営業時間も24時間営業ですので、いつでもどこでも楽しむ事が出来てしまうのです。
オンラインカジノは、従来までのギャンブルのように、お店に訪れる必要はありません。自宅で本格的なカジノの世界を体験できますし、世界中のプレイヤーと交流することが出来るのです。
たくさんのオンラインカジノのサイトがありますが、最近では、日本語の対応サイトも増えており、サポートも充実していて、より安心して遊べるようになりました。
優良オンラインカジノを選べば、不正などもありませんし、セキュリティなどもしっかりとしていて、安全にプレイが出来るようになっています。
副業感覚でも、またギャンブル好きの方でも、とても楽しめるのがオンラインカジノです。

オンラインカジノは違法か合法か?

オンラインカジノは、現状では、日本国内において、法律的には極めてグレーゾーンと考えられています。
オンラインカジノについて明確に記載されている法律は現在日本には存在しません。かといって、合法というわけではなく、賭博は禁止されています。このため法律的にはグレーゾーンであると考えられているのです。
しかし、オンラインカジノは、サーバーが海外にあり、合法とされている国で運営されています。このため、プレイヤーを取り締まったところで、胴元のカジノ業者を取り締まることはできません。このように、日本の法律はオンラインカジノについて具体的に明記されてあるわけでもなく、さらに海外では合法で運営されているので、プレイをすることで、処罰されたりすることはありません。
現に、オンラインカジノをやっているプレイヤーが逮捕されたというニュースがありましたが、全て不起訴で終わっています。

オンラインカジノは詐欺やインチキはある?

オンラインカジノをプレイする上で、詐欺やインチキに引っかかってしまいたくないという方は多いのではないでしょうか。
オンラインカジノに詐欺やインチキがあるかどうかですが、オンラインカジノの中でも優良と言われているサイトにおいては、問題なく公平性が保たれていて安全に遊べるといえます。
もちろん、悪質なオンラインカジノも存在していますがこういったサイトを避ければ良いだけです。
そこで、優良オンラインカジノの見分け方ですが、まずは国から発行されたライセンスを取得しているかどうかをチェックする必要があります。
オンラインカジノのホームページには、ライセンスマークが記載されており、これらのマークが記載されていれば、それは、国の厳正な審査をパスして、そしてその基準をクリアし、国から許可を得ているということになります。
また、ライセンスを取得していることはもちろんですが、第三者機関による認定がなされているかなどもチェックをしましょう。
有名なオンラインカジノは、第三者である監査機関から、不正がないか、安全かどうか、ペイアウトやプレイヤー保護がなされているのかなど、厳しいチェックを定期的に受けています。そうすることで、プレイヤーからの信頼を得るために工夫をしているのです。第三者機関による監査で、不正があるとみなされれば、ライセンスは剥奪されてしまいますし、オンラインカジノを運営することが出来なくなってしまいます。
「イーコグラ」などの監査機関は、オンラインカジノ業界でも有名な監査機関として知られています。これらの監査が入っているかどうかは認定マークが表示されていますので、カジノを選ぶ際には、ぜひチェックをしましょう。

オンラインカジノと他のギャンブルとの大きな違いとは?

オンラインカジノと、他のギャンブルはたびたび比較されがちです。具体的に違う点はいくつかあります。
まず、オンラインカジノは、店舗を持たないギャンブルであるということです。店舗を持たないので、人件費や設備などの費用がかからず、その分ペイアウト率が高く設定されています。オンラインカジノのペイアウト率は97~98%と、非常に高くなっています。
他のギャンブルとは、還元率が違いますので、勝ちやすいギャンブルとなっています。

オンラインカジノと他のギャンブルとの大きな違いとは?

また、オンラインカジノは、勝ったときのリターンが大きいという違いがあります。パチンコやスロットなどの公営ギャンブルは勝てたとしても、1日に数十万円程度になります。
しかし、オンラインカジノは、数百万円、数千万円、数億円と、かなりの大金を得ることも可能です。一攫千金を一瞬で当てることも出来るのが、他のギャンブルとの大きな違いです。
また、数多くのプロモーションやイベントが用意されている点でも、他のギャンブルとは違っています。

オンラインカジノ特有の特長

公営ギャンブルとの比較

日本の公営ギャンブルとの違い

オンラインカジノを始めたいと思っている方も多いのではないでしょうか。オンラインカジノは、海外においてもとても人気のギャンブルゲームとなっており、オンライン上で楽しむ事が出来るのが最大の魅力です。
オンラインカジノは、日本の公営ギャンブルと比較してもさまざまな違いがあります。
まず、オンラインカジノは、オンラインで楽しめるという点で違いがあります。
パソコンや、スマートフォン、タブレットなどの端末とネット環境があれば、いつでもどこでもプレイが出来ますし、空き時間を利用して楽しめるのが画期的です。
従来までのギャンブルは、お店が空いている時間などにしか楽しむ事はできませんでしたし、競馬などに関しては開催日にしか、楽しめません。
しかし、オンラインカジノは、24時間365日営業していますので、いつでも楽しめるという魅力があるのです。
仕事が忙しいサラリーマンの方や、家事などが忙しい主婦の方、学生の方でも、空き時間を生かして楽しめるのがオンラインカジノの魅力です。
家でリラックスしながらいつでもプレイできますし、寝る前の時間に少し楽しむという楽しみ方も出来るので、非常に自由度が高くなっています。

ベストペイアウト

払い戻し率(ペイアウト率)の違い

オンラインカジノと、パチスロやパチンコ、競馬や宝くじなどの違いには、さまざまな違いがありますが、大きな違いとして、ペイアウト率の高さがあります。
日本の公営ギャンブルとして人気が高い、競馬やパチンコ、パチスロなどのペイアウト率は、75~85%程度となっており、それほど実は還元率が高くありません。また、宝くじやスポーツくじに関しては、45~50%程度のペイアウト率となっており、とても還元率が低いことが分かります。
これと比較して、オンラインカジノのペイアウト率は、95~97%の水準に保たれています。こちらのペイアウト率は、他のギャンブルと比較すると分かりますが、ギャンブルの中でも最高峰の還元率であり、それだけ勝ちやすいことが分かります。
オンラインカジノのペイアウト率が高い理由として、オンラインカジノは基本的に、人件費がかからず、テナント料なども必要がありません。このため、それだけ儲けなどをプレイヤーに還元することが出来るのです。

ボーナス基準

ボーナスに関する姿勢の違い

オンラインカジノは、他の日本の公営ギャンブルと比較すると、ボーナスが貰えるという違いがあります。日本のギャンブルの場合、1万円を投入した場合にも、1万円分のプレイしか出来ません。パチンコの場合も、何度遊んでも、特にボーナスというものは設定されていません。
しかし、オンラインカジノの場合には、入金をした場合には、入金ボーナスというものを受け取ることが出来ます。また、月初めには月初ボーナスなどを受け取ることが出来ますし、お金を入れて遊べば遊ぶほどボーナスが貰えるのです。
また、各種プロモーションや、景品や豪華旅行などが当たるイベントなども開催されていますので、金額分以上にプレイを楽しむことが出来ます。ボーナス分もプレイが出来ますので、それだけ多い回数を遊べるのです。
他のギャンブルと比較してもこういった点でお得に遊ぶことが出来るといえるでしょう。

海外業者の運営カジノ

海外業者が運営をしている

オンラインカジノは、海外業者が運営をしています。このため、日本の公営ギャンブルとは違い、ホームページなども英語で表記されており、プレイヤーなども外国人が多くなります。
もちろん、日本語対応サイトも増えていますので、日本人でも問題なく遊ぶことが出来ますし、海外旅行に遊びに来たかのような感覚を味わうことが出来るのも大きな魅力です。
最近では、プレイヤー同士が交流することが出来るシステムもありますので、海外の色んな国のプレイヤーと交流を楽しむ事が出来たりもします。
日本国内の公営ギャンブルではこういったことは考えられないことですが、オンラインカジノは、世界中に約8千万人以上のプレイヤーが存在していますので、それだけ多くのプレイヤーと接することが出来ます。
また、華やかで豪華なカジノの世界をオンライン上で楽しむ事が出来ます。海外の雰囲気を感じることが出来るのも大きなメリットです。

豊富なゲーム数

数百種類のゲームで楽しめる

他のギャンブルとの大きな違いとして、オンラインカジノでは、数百種類ものゲームで楽しめるという魅力があるという違いがあります。
通常のギャンブルは、パチンコならば、パチンコゲームだけを楽しむものですし、競馬ならば、競馬だけを楽しむことになります。
しかし、オンラインカジノには、スロットもあれば、ルーレットもあります。さらにバカラやポーカー、ブラックジャックといった頭脳ゲームもあります。一つのオンラインカジノサイトでは、多種多様なゲームを楽しむことが出来ますし、これらを全て試すことも出来るのが大きな違いです。
さらに、これらのゲームには、無料モードなどもありますので、練習として楽しむ事も出来るのも大きな違いとなります。

カジノのボーナスにまつわる注意点

ボーナスによる出金制限を解除する方法

オンラインカジノが支給したボーナスによって、出金制限を付けられてしまったユーザーは多くいます。出金制限を受けてしまった場合は、オンラインカジノに連絡しても対応してもらえません。個人で制限をクリアするために、ゲームをプレイし続けることになります。ボーナスを受けるのはメリットでもありますが、デメリットもそれなりに多いのです。

オンラインカジノのゲームを出金制限完了まで続ける

出金制限は、オンラインカジノで多くの金額を使ってくれることで解除されます。解除されるまでオンラインカジノのゲームをプレイする形を採用して、出来る限りオンラインカジノの出金制限を解除できるように整えてしまうのです。解除されるまでには、多くのゲームを遊ばなければなりませんが、出金制限完了まで何とか的中を繰り返して、お金を維持できれば出金できるようになります。
解除されるまでには、ゲームの的中判断は特に考えなくてもいいです。当たっても当たらなくてもボーナスの制限は解除されるように数字が増えていきます。お金を使ってくれれば、当たっても当たらなくても問題はありませんので、オンラインカジノのゲームを遊び続けて、出金制限をクリアできるようにします。
出金制限まで続けて、何とかお金を残すことができれば、オンラインカジノは出金の対応ができるようにしています。お金を残すこともかなり難しいのですが、オンラインカジノで大きな的中を1度でも起こしていれば、お金が残る可能性は高まります。

オンラインカジノに残っているチップを0にする

もう1つの方法は、オンラインカジノに残されているお金を0にする方法です。ボーナスの出金制限は、お金が残っている状態で適応されるもので、オンラインカジノのアカウントからお金が消えてしまった場合、即座に解除されます。入金したお金に対して適応されている制限と考えておけばいいので、オンラインカジノで使い切ってしまえば出金は可能になります。
ボーナスの出金制限を超えるのは相当難しい傾向もありますので、無理をしない程度にオンラインカジノで遊び、お金を残すことができないなら使い切ってしまいます。スロットマシンで全てを消化しておけば、簡単にオンラインカジノの制限が解除されます。
お金は残りませんので、オンラインカジノからの出金はできないのですが、新しくお金を入れてゲームをスタートさせれば、儲かった分は出金可能になります。使い切ってしまう方法も考えてください。

ボーナスの没収は痛手を伴う

オンラインカジノは、一定の違反を起こしているユーザーに対して、ボーナス没収を行っています。オンラインカジノが禁止に設定しているサービスを使わないようにするため、問題を起こすような行為を制限して、余計なことが行われないようにします。オンラインカジノを利用しているユーザーが、ボーナスを没収されることで、多額の利益も一緒に失う場合があります。

ボーナスの没収で多額のチップが失われる

オンラインカジノで違反行為を行ったユーザーには、ボーナス没収の裁定が下ります。違反行為に該当しているのは、ボーナスを活用できないゲームにボーナスを使っていた場合や、オンラインカジノで入出金に関連する違反行為を行った時です。オンラインカジノは、違反行為に厳しく罰則を与えるように居ていますので、多くの金額が失われることになります。
オンラインカジノが没収するのは、与えているボーナスだけではありません。ボーナスを使ってオンラインカジノから得ている利益も没収されます。ボーナスに関連している部分は、違反行為によって全て没収される仕組みとなりますので、多くの金額が一度に失われることとなるでしょう。
違反行為によって、ジャックポットを失ってしまう場合もあります。億単位に近い金額が1度に失われてしまう恐れもありますので、ジャックポットを得ていたとしても、スロットマシンでボーナスの制限を消化するなどして、違反行為に該当しないように気をつけましょう。

カジノ側の確認後に処分が下る

処分を受けるのは、オンラインカジノが気づいた段階で行われます。オンラインカジノに気づかれるまでは、勝手に没収されることがありませんので、特にお金が減っていないように感じます。気づいた段階で勝手に処理されて、オンラインカジノに残されている金額が大幅に減ってしまうことになります。
オンラインカジノが気づかない限りは問題ないのですが、どこかのタイミングでオンラインカジノのプレイ履歴などを確認して、ボーナスを不正に利用していることがわかります。オンラインカジノに気づかれれば、数日以内に処理されてしまいます。
違反行為は行わないようにすることと、オンラインカジノは常に監視しているものと思ってください。監視されていないオンラインカジノはありませんので、遊んでいる状況などは、履歴などを辿って全て確認されると考えておくのです。

オンラインカジノは外部調査機関のお墨付き

心配

オンラインカジノと聞くと、様々な事を心配する人も多いのではないでしょうか。オンラインカジノ自体には非常に興味があるものの、「逮捕されるような事はないのか?」「オンラインカジノをダウンロードする事で、自分のパソコンに不具合が生じるのではないか?」「個人情報は?」など心配事はつきません。
では、一つずつ、そのような心配を解消していきましょう。

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノの違法性について

カジノと言えば、日本国内では闇カジノと言う言葉があるように違法行為となっています。これは、日本人がカジノを行ってはいけないと言う事ではなく、日本国内でカジノを運営してはいけないと言う事です。その為、多くの日本人がカジノを楽しむ為、ラスベガスやマカオなどに行き楽しんでいます。
これは、オンラインカジノでも同じだと言え、例え、日本国内でオンラインカジノを楽しんでいると言っても、運営しているのはすべて、海外の会社です。その為、現時点でオンラインカジノを楽しんでいるだけで起訴されると言う事はありません。現に多くの人がオンラインカジノを楽しんでいる中、今まで一度も有罪判決が出たと言う事はなく、安心して利用する事が可能になっています。ただし、今後の情勢にだけは注意しておくと安心です。

ライセンス

ライセンスがキーポイント

違法行為と言う面で注意しなければいけない事があります。それがライセンスの所得の有無です。基本的にオンラインカジノを運営する為には、その国でライセンスを取得しなければいけません。つまり、ライセンスを取得しているオンラインカジノは合法で正規のオンラインカジノ。ライセンスを取得していないオンラインカジノは、違法のオンラインカジノと言えるのです。

その為、オンラインカジノ選びを行う際は必ず、ライセンスを取得しているかどうかを確認する事が大切です。また、その上で、安心する事ができる国のライセンスとしては、イギリス(UK)やマルタ島、英領マン島やオーストラリアなどになります。その為、より安心してオンラインカジノを楽しみたいと思う場合は、これらの国のライセンスを取得しているオンラインカジノを選ぶ事をお勧めします。
そして、間違ってもライセンスを取得していないオンラインカジノの利用だけは避けてください。どのようなトラブルに巻き込まれるかわからないだけではなく、個人情報などの取り扱いにおいても補償する事は出来ません。

会部調査機関

外部調査機関がオンラインカジノの不正を審査・監視

「ペイアウト率98%」など魅力的な文字が躍るオンラインカジノ。しかし、中には、「本当なの?」と信じられないと思う人もいるかと思います。オンラインカジノの運営会社自体が単独で行っている場合、色々な疑問点も出てきてしまう事もあるかも知れませんが、多くのオンラインカジノでは外部調査機関を利用し、第三者の目で正しい運営やサービスを行っているか審査、認定が行われています。その為、外部調査機関によって、審査、認定が行われているオンラインカジノの場合、ペイアウト率をはじめ、様々なサービスにおいて安心して利用する事が可能です。

毎月、必ず受ける審査と認定。内容は、運営者・実績・使用ソフトウェア・ライセンス・ペイアウト率などとなり、これらをクリアする事でオンラインカジノの透明化を図っていると言われています。

マイクロゲーミング

安心できるソフトウェア会社

オンラインカジノを利用する際、必ず利用しなければいけないのがソフトウェアです。その数1,000種類以上のソフトウェアがオンラインカジノで使用されていると言われており、実際、どのソフトウェアが良いのか?と心配になる事も少なくありません。オンラインカジノにおいて、ソフトウェア選びも非常に重要なポイントと言われており、決して、軽視してはいけないポイントになります。

一般的には、マイクロゲーミング (Micro Gaming)、プレイテック (Playtech)、クリプトロジック (Crypto Logic)などが有名で安心です。その中でも、特に日本人の中では、プレイテック (Playtech)だと言われています。

日本語サポート

日本語対応で安心

運営元が海外と言う事で言葉の壁を心配する人もいるかと思います。もちろん、オンラインカジノの中には、日本語対応していないものもたくさんあります。しかし、その一方、充実した日本語サポートを行っているオンラインカジノもたくさんあります。その為、何か質問したい事などあれば気軽に行う事ができる日本語対応可能なオンラインカジノがお勧めです。

まとめ

以上がオンラインカジノを安心して楽しむためのポイントとなります。オンラインカジノの場合、運営サイト単独ではなく、外部調査機関が入り、公平な目で審査も行っています。そう言った点においても、利用者にとっては、安心して利用する事ができる大きなポイントになっていると言えるのではないでしょうか。

ビデオポーカーのボーナス

ビデオポーカーでボーナスゲームに挑戦

的中した場合、配当金をアップさせるためのボーナスゲームに挑戦できます。このゲームはルールが単純なものとなっていますが、当たらなければお金が没収されてしまうので、その場合結果的に外れたときと同じ扱いになります。大きな的中をした場合に使ったほうがいいのかしっかり考えて、ボーナスゲームも理解しておきましょう。

ボーナスの方法はとても簡単なもの

ボーナスゲームの画面に入ると、1枚のカードが見えている状態で出てきて、残り4枚のカードが伏せられています。ユーザーはそのうち1枚を選び、そのカードをめくります。見えているカードよりも数字が大きい場合は的中扱いとなり、金額は倍になります。引き分けの場合はそのまま返されて、的中した金額が戻ってきます。当然外れた場合は没収されます。
かなり高い数字が出てくる場合もあるので、見えてきた数字によって判断してください。最高はジョーカーとなっていますが、ビデオポーカーにはジョーカーが用意されていないタイプがあります。この場合はAが一番強いカードとなり、次に絵札の順で強いカードとなります。見えているカードの中には、いきなりAだったりすることもあります。高い数字が出た状況で勝つのは不可能なので、駄目だと思ったらボーナスゲームをしないで終わらせる方法もあります。

高額な的中をビデオポーカーで起こしたら使わないこと

ボーナスで考えたいのは、仮にロイヤルストレートフラッシュのようなとんでもない役が生まれた時、ボーナスゲームを行うのかという話です。非常に高いリスクを持っていますが、もし当たれば配当金がかなり多くなり、一気に稼げる可能性もあります。しかし手堅く考えるなら、ここでボーナスゲームに挑戦することはありません。無理をして負けてしまうような状況は良くないとされているので、できることなら間違えた行為をしないように、少しでも固く勝てるように考えましょう。
ロイヤルストレートフラッシュのようなすごい役は、その時点で大きなお金になって返ってきますから、普通に考えればボーナスゲームは不要と考えていいです。行ってしまうと、逆に辛い状況になりますので、外れたときのリスクを考えてプレイしてください。
一般的に、小さい的中のときは増やすために行う、大きな的中の場合は最初からボーナスゲームはしないと考えましょう。手堅くプレイしていくことで、大きなミスを減らしつつ、本当に行ってよかったのか後悔しない取り組みをしたほうがビデオポーカーはいいとされています。

ビデオポーカーにボーナスは活用できるのか

オンラインカジノで支給されているボーナスですが、ビデオポーカーに使えるかはよく知られていません。スロットは使える、ルーレットは駄目などのルールはよく知られていて、多くの人が気をつけて使っていますが、ビデオポーカーはプレイする人があまり多くないことから、情報が出ていないサイトもあります。

ビデオポーカーはプレイできるが消化する金額が小さい場面も

一応ビデオポーカーが利用できる範囲に該当しているオンラインカジノもあります。これらの場合は、プレイすることは可能で、ボーナスを勝手に没取されることもありませんが、その代わりにボーナスの消化率が小さいとされています。消化率が小さいと、出金制限をクリアするのはかなり難しくなってくるので、ビデオポーカーだけでは出せない可能性もあります。
このような制限を持たせているのは、オンラインカジノがボーナスを出させないようにして、できれば自分の利益を増やしたいと考えているからです。オンラインカジノ側が取っている方法には、ユーザーは従わなければなりません。どれだけビデオポーカーがいいと思っても、ボーナスの消化率が低く設定されているなら、他のゲームも使ってボーナスを消化することになるでしょう。

ボーナス制限をクリアするまでは100%ゲームも活用

ビデオポーカーでは消化できない厳しい状況になり、制限をクリアするのは相当苦しい状況になってしまいます。オンラインカジノではスロットもありますから、100%消化できるものをどんどん使って、それからビデオポーカーに挑戦するといいです。これならボーナスの制限をしっかり取り除いて、ビデオポーカーで勝った金額は出勤できるようになります。出しやすい状況を作っておかないと、オンラインカジノは失敗する傾向があります。
クリアするまでは、ビデオポーカーをプレイしない方法もありますが、どうしてもプレイしたいならビデオポーカーである程度稼いで、その金額をスロットに使って制限をクリアする方法を取ります。

ビデオポーカーで使わないならボーナスは捨てよう

もし出金制限が嫌なら、持っていることが面倒と考えてボーナスを放棄する方法もあります。これなら制限を受けることはありませんし、問題が起こりづらくなります。
要らない場合、オンラインカジノによって対応は変わりますが、チャットなどで伝えればすぐに対応してくれます。ボーナスが口座の中から消え去った段階で、ビデオポーカーをプレイすればトラブルが起きることはありません。

オンラインカジノでクレジットが使えない?

オンラインカジノでクレジットカードの入金手続きができない場合

オンラインカジノにクレジットカードで入金できない場合は、まず他のオンラインカジノで使えるか試してみるといいでしょう。オンラインカジノによって、決済できないカードが幾つかあり、ブランドが対応しているのにカードだけが非対応となっているケースがありますが、この場合他のオンラインカジノでは対応している場合があります。

明らかに違うと思えるオンラインカジノで決済する

どうしても使えなくて困っているなら、別のオンラインカジノで決済することを考えてください。オンラインカジノによって違いはありますが、系列とされていない、明らかに違うと思えるオンラインカジノでクレジットカードを試します。それでも駄目なら、ブランドが対応しているものだったとしても、クレジットカードは使えないと判断してください。
オンラインカジノによって、システムは違うものが採用されています。簡単に使えるものと思っていたら全然違ったものだったと判断されて、このカードは使えませんなどと出してくることも多くなっています。このような問題については、オンラインカジノでしっかりと確かめていればいいので、他のオンラインカジノで試しながら、使えるカードの判断をしてください。

オンラインカジノを変えても使えないカードは駄目

オンラインカジノを変えても駄目なら、持っているクレジットカードは使えないと思ってください。おそらく特殊なプログラムやセキュリティが付けられており、安定しないサービスでの決済が使えないと判断されています。また利用可能枠が足りていないと判断されているかもしれません。
利用枠が足りない場合、1度現時点でのカードの状況を見て、それでも問題がないならクレジットカードが対応していないと判断します。利用可能枠に問題がなく、決済できるカードの情報は正しい、更に対応しているブランドだったと思っていたのに、実際には他の問題で使えないカードも多数あります。

別のクレジットカードも試してみよう

駄目だった場合に備えて、他のカードも準備して試してください。オンラインカジノで決済ができるクレジットカードに巡り合えるまで決済を繰り返し、使えるものを見つけたらそのカードで決済を行います。
オンラインカジノでは、どうも対応しているシステムにより違いが生まれたり、おかしなトラブルによって決済できない場合もあります。使えるカードが限定されることも多いので、しっかり調べて確認を取るのです。

JCBクレジットカードが使えるオンラインカジノはあるの?

日本ではかなり有名になっているJCBですが、海外だと使えないサービスが多くなっています。オンラインゲームでも、実は使えないところが出ており、ようやく対応したところもあります。オンラインカジノの場合は、JCBが対応しているか気になるところです。もし対応しているなら非常にいいことも多いですが、実は対応していないオンラインカジノが大半なのです。

海外で使われていないことが理由

JCBカードは、クレジットカードのブランドでも海外で利用されている実績が小さいために、どうしても利用されていない傾向があります。そして使われていないことで、利用するために必要なシステムを入れてくれないので、結果的にオンラインカジノでは使えないままになっています。使えればオンラインカジノを遊びやすくなるのは間違いないですが、結果的にクレジットカードでもJCBはハブられてしまっています。
海外では、まだJCBの認知が低すぎることや、VISAなどがかなり力を持っているために、どうしても利用できるシステムを入れてくれません。クレジットカードを持っているユーザーが、JCBしかなかったと思っていれば、それはかなり厳しい状況になるでしょう。

オンラインカジノがJCBに対応する日は来るのか

現状対応していないところが大半で、日本人を狙っているようなオンラインカジノでは使える可能性があります。でも日本人を狙っている時点で、悪質なオンラインカジノと判断できますので、基本的にはいいものと考えなくていいです。つまり現時点では、JCBに対応しているオンラインカジノは危ないと思ってもいいでしょう。
対応するにはかなりの時間が必要になります。一般的なクレジットカードと違い、すぐにシステムで対応することができない点、日本人が多く遊んでいると判断できないと駄目な点が要因です。オンラインカジノは、海外で遊ばれているサービスと考えられていますので、日本人が遊んでいることは確認していますが、日本人が多いと判断する傾向にはありません。

対応までは他のブランドを使おう

JCBは使えないと判断して、対応されるまではクレジットカードを別のブランドで用意してください。用意されているカードによっては、決済がうまくできない可能性もあるので、いくつか用意しておくといいです。
オンラインカジノを遊ぶなら、クレジットカードの枚数は少し多めに用意して、使っているカードを限定しながら使うといいです。

オンラインカジノの魅力的なメリット

日本は現在法律上カジノを建設することが出来ないため、カジノといえば海外で行うギャンブルといったイメージを持っている方がほとんどでしょう。
ですが、実は日本国内でもカジノでギャンブルを行うことが出来ます。
その方法というのが、インターネットを利用した海外のオンラインカジノへの参加です。
たとえ、オンラインといっても日本人が運営を行っているとそれは法律に触れてしまうことになります。
しかし、海外のオンラインカジノの場合は現法律上取り締まりの対象とはなっていないため、法律のことを気にせず安心して参加することが出来ます。

パソコン、スマホ、タブレットで遊べる

オンラインカジノとは具体的にどのようなサービスなのかといいますと、その名のとおりパソコン、スマホ、タブレット等のインターネットに接続出来る端末を用いて行うギャンブルのことです。
スマホゲームを行う方ならばご存じかもしれませんが、ゲームを効率よく進めて行くには課金が必要です。

オンラインカジノはスマホゲームで課金するように、現金をオンライン上でチップに変えて、ポーカーやスロットゲーム、バカラなどのゲームででギャンブルを行います。
オンラインカジノは海外では馴染みのあるギャンブルの一つで、インターネットが普及し始めた90年代半ばに登場してから年々その利用者は増えています。
なぜオンラインカジノが高い人気を得ているのかというと、それは還元率の高さによるものです。
日本では馴染みのパチンコやスロットの場合で80%前後、競馬で75%前後の還元率となっていますが、このオンラインカジノの場合はなんと95%以上の高い還元率となっています。
そのため、節度を持って利用すれば大きく負け込むこともないので、ギャンブル自体を楽しみながら利益獲得を目指すことが出来ます。

そして、いつでも自分の空いている時間を利用し行えるというのもオンラインカジノの魅力です。
パチンコ店のように実際にお店を構えているわけではないので、基本的に24時間356日いつでも自分の得意なゲームでギャンブルを行うことが出来ます。
そのため、夜勤で勤務している方も早朝早くから働いている方でも時間が空いたその時にギャンブルを楽しむことが出来ます。

クレジットカードで楽々入金

海外のサービスということで入金に手間がかかると思われがちですが、利用にいたるための入金方法も簡単です。
持っているクレジットカードの発行会社がオンラインカジノの利用を許可していれば、その場ですぐに入金することが出来ます。発行会社が許可をしていない場合は、ecopay、webanqといった国際的な電子決済サービスを利用し、そこからオンラインカジノ側に送金し、入金を行えばすぐにチップを賭けてゲームを行うことが出来ます。
出金も同じく電子決済サービスを間に挟む方法が一般的で、その出金の際にドルから円に自動で換金してくれる便利な電子決済サービスもありますので、通貨間の問題も気にせず行えます。
そして、オンラインを利用したギャンブルということで、運営サイト側の操作による不正を心配する方もいらっしゃると思います。
オンラインカジノが出始めた頃は、確かに不正出金や未払い等もありましたが、現在は第三者機関による監査や運営にあたってのライセンスの発行等利用者が安全に安心して行えるようになっているので、不正等に関しても心配する必要はないでしょう。

また、世界中から利用者が集まるオンラインカジノはサポート体制もしっかりとしています。
最近は大手オンラインカジノのほとんどが日本語に対応しているので、英語を理解することが出来なくてもすぐにゲームに参加することが出来ます。
ルール等の遊び方についてだけでなく、入出金方法等不明な部分やトラブル等も運営側が親身になって対応してくれるので、システムをよくよく理解した上でゲームを始められます。
こうした日本語対応のオンラインカジノが増えていく中、日本人の中にもジャックポットを獲得している方が何人もいます。
オンラインでありながらもその当然金額は2億円以上の高額になることもあるので、宝くじのように人生を変えるような一攫千金を得ることも可能です。
こうしたジャックポットだけを目的とし、日々オンラインカジノに参加しているという方も少なくはありません。

他にも、お金を賭けることなく無料でゲームを楽しめるというのも実際のカジノとは違うオンラインカジノならではの特徴です。
お金を賭けてこそ楽しめるという部分もありますが、カジノゲームの経験があまりないという方もいらっしゃるでしょう。
そうした経験の少ない方はまずは無料でお金を賭けずにゲームをプレイし、ゲームのルールやチップの賭け方など基本的な部分を理解した上で始めるのが良いでしょう。
慣れている方も、熱くなり余分にお金を使うことがないように、一定の金額を使い切ったらその後は無料プレイに切り替えてみるのも良いでしょう。

このようにオンラインカジノにはメリットとなる魅力的な部分が多くあるため、今では多くあるギャンブルの中でも人気のギャンブルの一つとなっています。