オンラインカジノでの勝ち方」カテゴリーアーカイブ

日本語対応オンラインカジノ5つ

英語を読めないと遊びにくい

英語を読めないと遊びにくい

カジノは、日本国内では合法化されていません。

そのため、海外の業者が運営するオンラインカジノに関しても、胡散臭いイメージを持っている方も多いでしょう。

しかし、オンライン上で運営される海外のカジノは、夫々の国の厳しい審査を通過した企業だけが運営できるのです。

さらに、オンラインカジノの内部で、不正やイカサマが行われていないか定期的に審査を受けています。

そのため、初心者であっても、安心して安全にギャンブルを楽しむ事ができるようになっているのです。

オンラインカジノは、海外の企業が運営してネット上でサービスを提供しています。

そのため、英語が読め無いと遊び辛く、ハードルが高いと思われる方も多いでしょう。

しかし、多数のカジノが日本人利用者に狙いを付けて来た為、サイト表示以外に日本語サポートも開始されるようになりました。

日本人の利用者拡大に応じて、今後も日本語対応を行なうカジノ業者は増加して行くと見込まれています。

ここからは、主に初心者の方を対象に、日本語に対応している主なオンラインカジノと特長についてお伝えします。

日本語対応オンラインカジノ5つ

日本語対応オンラインカジノ5つ

1.ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、現在日本で最も人気があり、利用者も多いオンラインカジノです。

ベラジョンカジノは、日本人利用者を意識しているため、日本語での対応も充実しています。

サイトの全てが日本語に対応されており、初心者でも気軽にアクセスして、登録してゲームを開始する事ができます。

ベラジョンカジノでは、毎日11時から24時までメールとチャットで、日本語でのサポートを行ってるのが特長です。

ちなみに、ベラジョンカジノは、入金不要ボーナスとして30ドル支給されるのも特長の1つです。

2.カジ旅

カジ旅は、カジノゲームであるとともに、ロールプレイングゲームとしても楽しめるのが有名です。

カジノのルールを知らなくても、スロットなど簡単なゲームも用意されているので、初心者でも十分に楽しめます。

毎週月曜日から金曜日の16時から24時まで日本人のスタッフが、メールとチャットでサポートしてくれます。

土日はサポートが休みであり、サポート時間の面でもベラジョンなどと比べて少々物足りないのは否めません。

とはいえ、スロットを楽しみながら、ロールプレイングゲーム感覚でカジノで遊べるのがカジ旅の特長です。

さらに、入金不要ボーナスが40ドル貰えるのも、カジ旅のメリットです。

3.ジパングカジノ

オンラインカジノの中で、日本語によるユーザーサポート体制が最も優れているのは、ジパングカジノです。

ジパングカジノは、その名前からわかるように、日本人利用者を非常に重視しているので、日本語のサポートも充実しています。

ジパングカジノは、日本人スタッフがメール、チャット、電話のいずれでも24時間サポートしてくれます。

初心者や英語が苦手な人でも、安心して利用できるのがジパングカジノの大きな特徴と言えます。

また、入金不要ボーナスが30ドル貰えるのも、ジパングカジノの特長です。

4.ラッキーニッキーカジノ

ラッキーニッキーカジノは、プロモーションが豊富なのが有名ですが、日本語対応も充実しています。

オンラインカジノでは、ラスベガスの高級カジノのような雰囲気の画面表示を行っている業者が多いのが特徴です。

しかし、ラッキーニッキーは、少女アニメのようなキャラを登場させたりして、日本人が親近感を湧く工夫をしてします。

こうしたプロモーションやキャラクターが、ラッキーニッキーカジノの特長です。

また、土曜日以外の16時から24時までメール、チャット、電話で日本語サポートを行っています。

さらに入金不要ボーナスも30ドル支給してくれるので、初心者が気軽にアクセスしやすくなっています。

5.カジノシークレット

カジノシークレットは、キャッシュバックボーナスを採用しているのが特徴です。

いったん登録してアカウントを作成すれば、ボーナスの引き出し条件に悩まされることはありません。

ボーナスの条件などを気にせずに、ゲームに集中したい人に向いています。

ただし、日本語対応は月曜から金曜の17時から25時に限られており、対応手段もメールとチャットだけになっています。

日本人利用者増加

日本人利用者増加

ここまで、日本語対応が可能な大手のオンラインカジノ業者を5つご紹介してきました。

これらの業者は、それぞれに工夫を凝らして日本人利用者にアプローチをしています。

そのため、日本から海外のオンラインカジノへアクセス数は急増しています。

朝日新聞は2021年2月6日に、オンラインカジノの日本への広がりについて調査した記事を掲載しています。

それによれば、例えばベラジョンカジノへの日本からのアクセス数は、2018年12月には約65万件でした。

それが、2年後の2020年の11月には、約5000万件にまでアクセス数が増加しているのです。

これには、パンデミックの影響によって、人々が外出を減らした結果による巣ごもり需要の増加も関係しています。

しかしながら、日本でもオンラインカジノへの関心が高まり、着実に利用者が増えている事は間違いありません。

日本人の利用者が増えれば、カジノ業者も日本人向けのサービスやサポートも更に充実させてくるでしょう。

オンラインカジノのルーレットの勝ち方

オンラインカジノのルーレットの勝ち方
オンラインカジノには、ビデオスロットやバカラ、ブックメーカーを取り扱っているところもあります。
オンラインカジノで、勝ち方が分かりやすいゲームがルーレットです。

しかし、その勝ち方を知らずに、他のゲームへ行ってしまう方も少なくありません。
そこで今回、ルーレットの勝ち方について紹介し、なぜルーレットの勝ち方が存在するのか?についてもお話しします。

単刀直入にオンラインカジノのルーレットの勝ち方

単刀直入にオンラインカジノのルーレットの勝ち方
オンラインカジノのルーレットの勝ち方は、実際にとても多くあります。

ただ、シンプルなものもあれば、難しいものもあるのが現状です。
今回は、初心者向けの簡単なルーレットの勝ち方である2コラム・2ダズン法、WYBWYPシステム、2/3ベット法を紹介します。

まず、2コラム・2ダズン法は、ほぼすべての場所にベットする方法です。
文字通り、2つのコラムの賭け方と2つのダズンの賭け方を足したものになります。

2コラムの賭け方は、2:1と書かれたルーレットの場所に2か所賭けるものです。
これによって、テーブルの横一列2つ分にベットされるという形になります。

2ダズンの賭け方は、1st12(あるいは1-12、1stDozen)と書かれた枠3つのうちの2つにベットする方法です。
これによって、1-12までの数字、13-24までの数字、25-36までの数字のうちの2つを選んで、ベットする形になります。

これら合計4か所にベットすることで、テーブルの数字のほぼすべてに賭けたことになり、ほぼ80%の確率で当たる計算です。
これによって、オンラインカジノのルーレットで大敗することがほとんどなく、確実に勝ちを重ねられるというメリットがあります。

ただ、注意点として、そこまで大きな勝ちが得られず、配当金のほとんどが投資したお金で消えるというコツコツとした勝ち方です。

WYBWYPシステムはベットする金額を、「1:1:2:4」の比率で増やしていき、4回ゲームする方法です。
このうち1回でも勝てれば、儲かる勝ち方になります。

これは勝率1/3の賭け方を行うことで利用できる方法なので、先ほど紹介したダズンやコラムといったベットの方法を選びます。
具体的な方法として、最初に1ドルをダズンでベットし、負けたらもう一回ダズンで1ドルベットしましょう。

2連敗したら今度は2ドル、3連敗したら4ドルベットします。
この最後の4ドルで勝てれば、今までの損失を全て取り返して利益が確定します。

一方スムーズに勝った例も紹介しましょう。
最初の1ドルで勝ったら、その4ゲームはすべて中止します。

そして、続ける場合は、再度4ゲーム分のベットを用意して、最初の1ドルから始める形です。
つまり、勝ったら1からやり直してベットしていく、というのがこの勝ち方のポイントです。

連勝しても利益は一定という地味な勝ち方ですが、利益を重ねやすいのがポイントといえます。

最後の2/3ベット法は、オンラインカジノでしか使えない勝ち方といっても過言ではありません。
なぜなら空回しというベットしないゲームを何回もやらせて、その傾向を見極めてベットする方法だからです。

方法は、3カ所(ダズンかカラムのエリア)のうち1カ所に3回連続で入るまで空回しをさせて、3回連続で出たダズンかカラムのエリアを除外して、残りの2か所のダズンかカラムに賭けます。
さすがに、4回連続で同じところにカラムやダズンは、ほとんど出ませんから、かなり有効な攻略法です。

具体的な方法を挙げると、ルーレットの空回りを何回もやってもらい、ダズンとカラムのどこに落ちたかメモしていきます。
6回やったらダズンの1-12で3回連続で落ちたと分かったので、それ以外のダズンである13-24、25-36にベットして勝ちを狙うという形です。

逆に、カラムで3回連続同じ位置に出たら、それ以外の段を選びます。
例えば、空回しを何回もやってもらい上段に3回連続で球が落ちたら、中段と下段にベットします。

この3つのベット方法を使えば、ルーレットの勝ち方として役立つでしょう。

なぜオンラインカジノのルーレットには勝ち方があるのか

なぜオンラインカジノのルーレットには勝ち方があるのか
オンラインカジノには、スロットのように、ある意味運任せなゲームが多い中、なぜルーレットには勝ち方が存在するのでしょうか。
それは分かりやすい倍率と確率がルーレットにはあるからです。

例えば、先ほどから度々出ているダズンやコラムといった賭け方は、勝った時の倍率が3倍です。
そして当たる確率は約1/3となっています。

さらに数字で処理されていくので、状況も把握しやすいというメリットがルーレットにはあります。
このような特徴を持つルーレットですが、ルーレットの種類によってこの確率が微妙に変わるので注意しなければいけません。

例えば、主流であるヨーロピアンやアメリカンでは、数字が異なります。
ヨーロピアンは数字が0~36までの37つの数字なのに対し、アメリカンは0~36以外にも00という数字が存在するため、微妙に確率にブレが生じます。

このような違いがあるので、ルーレットの選び方から勝ち方が変わってくるといえるでしょう。

ペイトラの安全性と自分でできる入金リスク管理法

オンラインカジノは、ゲームとはいえ、実際にあなたのお金をオンライン上に預けてプレイします。
当然のことですが、本場のカジノと同じように、ゲームに勝てばお金が増えますし、ゲームに負ければお金が無くなります。

このゲームの勝ち負けによって生じる損失については、あくまでも自己管理の範囲で、「損失を出さないためにはどうすればよいですか?」という質問は、攻略法などはあったとしても、あまり的をえた質問ではありません。

しかし、そのゲームも勝ち負けではなく、何らかのトラブルによって、オンラインカジノ上に預けていたお金が無くなるなんて、絶対に避けなければなりません。
オンライン上でお金のやり取りをする以上、「安全性」がとても大事なのです。

今回は、電子決済サービス「Paytra(ペイトラ)」について、「入金時の安全性」という観点に絞ってご紹介させていただきます。

どんなリスクがあるのか?

どんなリスクがあるのか?

そもそも、オンラインカジノへ入金するとき、起こりうるリスク(金銭的な被害をこうむる可能性が)とは一体どんなものがあるのでしょうか。
まずは、いくつか例を挙げてみていきます。

・入金したはずのお金が反映されずに消えた!?

オンラインカジノへ入金する際、指定した口座への入金手続きを済ませて送金したはずなのに、何日たっても金額が反映されない、といったケースが想定されます。
たとえば、ビットコインを使って、オンラインカジノの口座に入金する場合、送金先のアドレスをもらい、そこへ送金する手続きを行います。

しかし、このアドレスの入を間違えて送金処理をしてしまうと、なんとそのビットコインは行方不明になってしまうのです。
決してエラーで返金されることもなく、もちろん指定の口座にも入らない、ただただお金を失う、ということがあり得るのです。

これはそもそも、ユーザー側の人為的なミスではありますが、慎重に確認するとはいえ、このようなリスクが潜んでいるということは、安全性を優先した入金方法を取りたい方からすると、あまり選ばない方が良いかもしれません。

・ハッカーによる攻撃
ペイトラをはじめとする電子決済サービスは、銀行口座のお金をオンライン上で、決済サービスの口座に一度移すという工程を挟みます。
残念ながら、ここにもリスクがあります。

悪質なハッカーが決済サービスを攻撃すれば、不正にお金を引き出されてしまうという危険があります。
セキュリティーは十分に固めているので基本問題ありませんが、可能性がゼロとは言い切れないでしょう。

オンラインカジノに入金するという行為には、このようなリスクがあるということを、まずは覚えておいてください。

ペイトラの安全性は他と比べて大丈夫?!

ペペイトラの安全性は他と比べて大丈夫?!

では、ペイトラを使って、入金するときに、安全性についてみていきます。
ペイトラは、一度オンライン上のペイトラの口座にお金を移してから、オンラインカジノへ入金する決済システムです。

他の電子決済サービスと同様に、ペイトラもオンラインカジノへの入金、オンラインカジノからの出金処理をすることができるのですが、ペイトラ最大のメリットは、「手数料無料」という点です。
(※指定された銀行口座への振込手数料以外)手数料がかからないということは、手軽に入金・出金の処理ができるということです。

アイウォレットやエコペイズももちろん、出入金処理はできますが、手数料がかなりかかってしまいます。

そのため、こまめに手続きをするというよりも、どうしても大きな金額を動かす必要なあるときにまとめて処理するという形になりがちです。
一方、ペイトラの場合は、たとえ少額であったとしても、手数料かからずお金の出し入れができるため、オンライン上に余分なお金をためておく必要がありません。

この点が、他のサービスと比較したときに、ペイトラが安全性の面で一つ特徴が出せているところになります。

どのサービスも万全のセキュリティーで管理しているはずですが、ハッカーによる攻撃が100%あり得ないとは、残念ながら断言することができない今、口座においておく金額を最低限にしておけるという点は、安全性の観点からみても評価できると思います。

自身の力で、きちんと管理すれば、安全にお金を管理することができます。

ちなみに一番安全性の高い入金方法は

ちなみに一番安全性の高い入金方法は

最も安全性の高い入金方法は、おそらく「銀行振り込み」です。
他の媒体を挟まず、直接オンラインカジノの口座へ入金できるため、1ステップ分リスクを回避することができます。
また、使っている銀行口座は人それぞれですが、そのセキュリティーは他業界と比べて極めて高いと言えるでしょう。

パスワードが漏えいしていない限り、銀行口座から不正にお金がとられるということはまずありえません。
また、冒頭ビットコインのケースで例を挙げた振込先を間違えてしまった場合も、銀行振り込みの場合、行方不明になることなく、「エラー」として、ちゃんとそのまま返ってきます。

ただ、銀行からの直接振り込みができるオンラインカジノの数自体がまだ少ない(188BET・クリーンカジノ等)ので、うまく使い分けてみて下さい。

いかがでしたでしょうか。
オンライン上でお金を動かす以上、どんな方法を使ったとしてもリスクが0%になることは、残念ながらありません。

しかし、その確率を限りなく0に近づける方法を選ぶことは可能ですし、利便性の高い電子決済サービスも今後、より使われるケースが増えてくるでしょう。
そんな中で、今回紹介した「ペイトラ」は、自己管理をきちんと行えば、他のサービズよりもリスクを減らしやすいサービスと評価できますので、興味のある方は、一度詳しく調べてみて下さい。

ルーレットの基礎の基礎を学ぶ

オンラインカジノでは、本場さながらの、様々なゲームがプレイできます。
ブラックジャックやバカラ、ポーカー等、メジャーなゲームであれば、おそらくほぼ全てのカジノサイトで遊べるでしょう。
そして、今回は、カジノの女王とも呼ばれる王道ゲーム「ルーレット」について解説していきます。
ルーレットを始める第一歩として、参考にして頂けると幸いです。

ルーレットの種類は3種類

ルーレットの種類は3種類

オンラインカジノでプレイできるルーレットには、大きく分けて3種類のタイプがあり、それぞれ「アメリカンルーレット」「ヨーロピアンルーレット」「フレンチルーレット」と呼ばれています。
実は、この3種類、どのルーレットでプレイするかによって、「稼ぎやすさ」が変わってくるので、詳しくは、後程説明します。
まずは、それぞれの特徴を簡単に説明します。

アメリカンルーレット
このアメリカンルーレットが、いわゆる最も一般的なルーレットです。
皆さんが見たことがあるのは、アメリカンルーレットかもしれません。
特徴は、「1~36」までの数字と、「0」と「00」、合計38個の数字で構成されています。

ヨーロピアンルーレット
次に、ヨーロピアンルーレット。
このルーレットは、先ほどと同様「1〜36」の数字と、「0」の合計37個の数字で構成されています。
アメリカンルーレットに比べると、1つ少ない数字で構成されており、これがルーレットの勝率に、大きな影響を与えています。
オンラインカジノでルーレットに初めて挑戦する方は、まず、このヨーロピアンルーレットから始めることをお勧めします。

フレンチルーレット
最後に、フレンチルーレット。
これは、先述の2つのタイプと比べると少しマイナーな種類で、使っているサイトも限られます。
特徴は、ヨーロピアンルーレットと同様に、「1~36」までの数字と、「0」の合計37個で構成されています。

ルーレットのタイプの見分け方

ルーレットの見極め方を紹介します。
見極めると言っても難しくありませんので、安心してください。

①使われている数字に注目!
ルーレットのタイプを見極めるために、最も簡単な方法は、「0」の数を確認することです。
それぞれのルーレットの特徴は先ほど説明しましたが、アメリカンルーレットは、別名「ダブルゼロ」とも呼ばれ、1~36の数字の他に、「0」と「00」の2種類の目があります。
一方、ヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットは、別名「シングルゼロ」と呼ばれており、「1~36」の数字の他には、「0」しかありません。
そのため、「00」という数字があるかどうかを見極めれば、両者の違いは一目瞭然です。

②テーブルのレイアウトに注目!
「00」があるかないかによって、テーブルのレイアウトももちろん変わってきます。
アメリカンルーレットのテーブルレイアウトは、向かって左側に「0」と「00」が配置されています。
一方、ヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットの場合は、向かって左側には「0」しかなく、これもすぐに判別できると思います。

③ホイールの並び方
「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット・フレンチルーレット」、それぞれで使われるホイールは、数字の並び方が全く異なります。
アメリカンルーレットのホイールでは、連続する数字が対角線上に配置するように作られています。
たとえば、「7」の対角線上には「8」が配置されています。
一方、ヨーロピアンルーレット・フレンチルーレットには、数字の並び方に規則性はなく、ランダムに配置されています。

ルーレットの基本ルール

ルーレットのルール自体はとてもシンプルで、初心者の方でも気軽に遊ぶことが出来る人気のゲームです。
ゲームで使うのは、先ほど紹介したホイールと呼ばれる円盤状のものを、ベットする場所が区切られたテーブルです。

ルーレットは、ディーラーがホイールの中に投げ込んだ玉がどの数字に止まるか、または色やグループを予想してチップを賭け、見事予想が当たれば、それぞれに決められた倍率に従って配当金をゲットすることができます。

ルーレットの基本ルール

もちろん予測と外れたところに玉がとまった場合は、テーブルに置いた全てのチップは没収されます。
たったこれだけの流れですが、どこにベットするか、どのタイミングでベットするか、考えることが本当にたくさんあり、これがルーレットの面白さでもあるのです。

「ヨーロピアンルーレット」がおすすめな理由

最後に、何度か本文で触れていた、「ヨーロピアンルーレット」を選んだ方が良い理由について、お話します。
まずはじめに、「ハウスエッジ」について説明します。
ハウスエッジとは、カジノ運営側の利益のことを指し、これはどのカジノゲームをプレイしても発生します。
カジノ運営側も、利益を上げていかなければビジネスとして成立しません。
そのため、私たちプレイヤーの利益のうち、数%が、カジノ側の手数料としてひかれることになっているのです。
そのため、プレイヤーとっては、このハウスエッジが小さければ小さいほど良い、ペイアウト率(還元率)が高くなります。

そこで、それぞれのルーレットのハウスエッジを見てみると、賭け方によっても様々なのですが、ヨーロピアンルーレット・フレンチルーレットでは、平均2.7%がハウスエッジとして設定され、一方、アメリカンルーレットは平均5.26%が設定されているのです。

つまり、このハウスエッジを比べた場合、圧倒的にヨーロピアンルーレットを選んだ方が、同じ配当金を稼いだとしても、手数料が少なく稼ぎやすいということになるのです。
「ヨーロピアンルーレット」がおすすめな理由
いかがでしょうか。
オンラインカジノでルールレットを遊ぶ前に、最低限知っておくべき基礎の基礎について紹介しました。
ルーレットの賭け方や攻略法については、また改めて紹介していこうと思いますので、まずはルーレットの基礎の基礎をマスターし、ルーレット生活の第一歩を踏み出しましょう。

勝ち易さや儲け易さを生み出すコツ

オンラインカジノはゲーム選択と運が大事

オンラインカジノはゲーム選択と運が大事

オンラインカジノで勝ちたいと考えているなら、ゲーム選択と運がとても大事です。
ゲーム選択を間違えてしまうと、大きなお金を使ってでも勝てなくなってしまいます。
また、その日の運がなければ全く勝てず、ほとんどお金を得られないまま終わってしまいます。

2つの要素がしっかりと満たされてこそ、オンラインカジノでは勝ちやすくなります。
より勝ちやすい状況で勝負したいと考えているなら、ゲーム選択と運は整えたほうがいいでしょう。

ゲーム選択で間違えるとオンラインカジノは勝てない

オンラインカジノでは勝ちやすいゲーム選択も可能ですし、負けてしまうゲーム選択も当然できてしまいます。
ゲームを選ぶ基準としては、どれだけ勝ちやすいのか、そして配当をしっかり得られるかが重要になります。
適当に自分が好きな絵柄があるから挑戦してみるとか、高配当を得られるというだけでゲームを決めてはいけません。
何の勝算もなくゲームに挑戦したとしても、勝てる可能性はほとんどありませんし、大きな損失を計上するだけです。

最初のうちは勝ちやすいゲームを選択していたほうがいいでしょう。
ブラックジャックである程度大きな賭け金をつぎ込んで、相手のミスを待つようなプレイ方針を採用したほうがいいのです。
相手のミスに助けられるブラックジャックであれば、何度かプレイしていればラッキーなタイミングが起きてくれます。
自分が負けそうだったのに勝ってしまうようなタイミングが起きてくれれば、かなり大きな配当を得られる場合もあるでしょう。
最初はとにかくブラックジャックを選んだほうがいいのです。

少し慣れてきたらルーレットに挑戦するといいでしょう。
ルーレットは自分で倍率を設定できるメリットがあるため、ブラックジャックよりも稼ぎやすい方法を取れます。
倍率を少し上げていけば、勝ちやすいタイミングが生まれれば一気に稼げるのです。
その代わり的中率が下がってしまい、失敗する可能性があります。
マーチンゲール法やパーレイ法を駆使して、ある程度稼げるように考えたほうがいいでしょう。
攻略法を使いながら勝っていくのがルーレットです。

以上のように、ゲームで勝つためには選択肢がとても大事なのです。
ゲームに勝つための選択肢をしっかり考えずにゲームを選び続けてしまうと、最終的には大きな損失を計上するだけになってしまい、あまりいい結果を生み出してくれません。
いい結果を生み出したいと考えているなら、まずはゲームの選択を考えましょう。
間違っても最初からスロットマシンに挑戦することなく、勝ちやすいゲームから慣れていくことが大事なのです。

運がなければオンラインカジノでは勝てない

運がなければオンラインカジノでは勝てない

どれだけいいゲーム選択を取ったとしても、運がなければオンラインカジノでは勝てません。
オンラインカジノでは運がなければどれだけいい選択肢を取っても負けてしまいます。
今日の状況はどうなのか、まずはゲームをプレイして確認するといいでしょう。

ただ、お金を使ってしまうと、本当に勝負をする際に軍資金が不足してしまいます。
そこで無料ゲームを採用したり、フリースピンを活用するなどして、勝ちやすい状況を作りだしておくのです。

オンラインカジノでは無料ゲームが用意されています。
まずは無料ゲームで遊んで、今日の状況がどのようなものか見ておくといいでしょう。
無料ゲームでもブラックジャックは準備されているので、ブラックジャックで遊びたいと考えている人も簡単に遊べます。
スロットマシンで運の状況を確認するのもいいですが、無料ゲームと有料ゲームに多少の違いがあるため、有料になると思ったような的中が起きない可能性もあります。

無料ゲームでは的中状況がわからないと判断した場合は、フリースピンを持っている人に限り、フリースピンを活用する方法もあります。
フリースピンというのは、無料でゲームを進められる恩恵を受けられるものですが、フリースピンで得られた金額はほぼ出金できません。
そこでフリースピンで的中するかどうかをスロットマシンで確認しておき、得られた配当を含めて本当に遊びたいゲームに挑戦するのです。
勝つために必要な行動を取り、確実に勝てるようにするといいでしょう。

運とゲーム選択でしっかり勝てるようにしよう

運とゲーム選択でしっかり勝てるようにしよう

運とゲーム選択がしっかりしていれば、勝ちやすくなる可能性は高まるでしょう。
同時にオンラインカジノで勝つために必要なものがわかってきます。
勝つために必要なものはしっかりと揃えるようにして、負けないための方法をしっかり整えておきましょう。

オンラインカジノは簡単に勝てるように思われますが、実際には勝つために様々な行動を取らなければなりません。
そしてゲーム選択と運の両方がしっかり揃ってこそ、オンラインカジノでは勝ちやすくなるのです。
勝ちやすい状況を作れるのはユーザーの心がけ1つです。
しっかり勝つために必要な情報を得てオンラインカジノで反映させておきましょう。

少ない元手で大勝負を楽しむ方法

攻略法の一つであるパーレー法とは何か

世の中にはマネーシステムやベッティングシステムと呼ばれる、ギャンブルにおいての攻略法が存在しています。

攻略法の一つであるパーレー法とは何か

これらの攻略法にはいくつもの種類があります。
オンラインカジノでも、もちろん攻略法を自由に使うことが出来ます。
攻略法を使ったとしても、ペナルティを受けることはありません。
さらに、ディーラーの目が届かないオンラインカジノなら、じっくりと攻略法を使うことが出来るのでとてもおすすめです。

中でも今回ご紹介するパーレー法は、攻撃に特化したギャンブラーなら是非試したい攻略法の一つです。
負けたときのことを考えず、ひたすら大きく勝つことを目指すという攻略法ですので、ギャンブラーの本来の楽しみ方が出来ます。

一か八かという意味合いが強いギャンブルですが、パーレー法を使うことでより大勝負を楽しむことが出来ると言えます。
パーレー法を使えば、勝った時の爆発力が凄まじいので、大きな夢を見ることが出来るのです。
ほかの攻略法も良いですが、一度一攫千金を目指して使ってみたいのがパーレー法です。

そこで、パーレー法の特色やその注意点など詳しく見ていきましょう。

アンチマーチンゲール法?パーレー法とは

パーレー法は、アンチマーチンゲール法、もしくは逆マーチンゲール法とも呼ばれています。
その理由に、マーチンゲール法の真逆だからという意味合いがあります。

マーチンゲール法は負けた時に倍に賭けていくという方法です。
そして、一回勝つことによって損失を取り戻すことが出来ます。
パーレー法は言ってみればこの真逆です。

パーレー法の場合には勝った時に、倍に賭けていく攻略法になります。
倍でプッシュをし続けていき、そして連勝をすることによって、大きく収益を出すという方法になります。
考え方は本当に真逆のため、アンチマーチンゲール法と呼ばれているのです。

パーレー法の特徴として、勝った時に使うという特徴があります。
また勝率50%で計算されていることもあり、勝率が50%のテーブルゲームで遊びます。
ブラックジャックや、バカラ、そしてルーレットなどに賭けていくようにしましょう。

実際の攻略法を使った遊び方の詳細

パーレー法を実際に使ってみましょう。

まずは勝率50%のゲームを選び、1ドルからでも賭けていきます。
もしも勝負に勝つことができれば、倍の金額である2ドルを賭けます。
そしてもしも勝った場合には、その倍の4ドルを賭けます。
このように、前回の勝ち金を使って、どんどん賭けていきます。

前回の勝ち金を使うことが前提ですが、半分だけ勝ち金を賭けるというアレンジも可能です。
しかし、この場合、勝った時の賞金額が減ってしまいますので、やはり全て勝ち金を投入することをおすすめします。
連勝をし続ければ、それだけ残高を増やすことが出来ます。

パーレー法は一回でも負けてしまえば、それまで増やしたお金を失ってしまうことになります。
このため、ちょうど良いタイミングで勝負を止めることが大切です。

実際の攻略法を使った遊び方の詳細

止めるタイミングは自分で考える必要があります。
たとえば、3連勝をすれば止めておくなど自分ルールを作っておくことで、後から誘惑に負けてしまうことを防ぐことが出来ます。

パーレー法の知っておくべきメリットとは

パーレー法にはメリットがたくさんあります。

まずは単純かつシンプルな攻略法であるという点です。
初心者でも分かりやすく、簡単に取り入れやすいです。
ベッティング金額も少なくて済みますので、それほど負担になりません。
ベテランのプレイヤーでももちろん使いやすいです。

また、パーレー法は勝った時の勝利金が膨大になるなど、一攫千金が目指せるというのもメリットです。
たとえば、2倍の配当のゲームでも、7連勝をすれば128倍もの配当が受け取れます。
これが、3倍・4倍となるとすごい賞金額になります。

パーレー法は少ない金額で大金を得ることが出来るというのが最大のメリットです。
さらに、パーレー法は、持ち金、賭け金のバランスが良ければ、長く遊び続けることが出来るというのも大きなメリットです。
コツコツと賭けていけば、持ち金もそれほど減らず、長い間ゲームを楽しむことが出来ます。

パーレー法の知っておきたいデメリットや注意点とは

パーレー法は、連勝する確率がとても低いというのがデメリットです。
2倍の配当のゲームでも5連勝する確率はわずか1.5%程度しかありません。
これが、3倍、4倍となれば、当然更に確率は低くなってしまいます。

また、パーレー法は、一回でも負けてしまえばそれまでせっかく増やしたお金を失ってしまうということもデメリットです。
全てが無になってしまい、大損をしてしまうこともありえます。

パーレー法の知っておきたいデメリットや注意点とは

その他、パーレー法は、持ち金と賭け金のバランスを見失ってしまうとすぐに持ち金が無くなってしまうのもデメリットです。
最初に大きく賭けすぎてしまうと、後が続かなくなってしまいます。

充実した勝利の実感をもたらす攻略法

パーレイ法の知っておきたい特徴とは

オンラインカジノに限らず、ギャンブルを行う上で知っておきたいのがパーレイ法です。
パーレイ法は、攻撃に特化した攻略法であり、非常に魅力的なベットシステムです。

パーレイ法の知っておきたい特徴とは

オンラインカジノのパーレイ法は、逆マーチンゲール法とも呼ばれており、防御に特化しているマーチンゲール法のその逆を行く方法です。
攻撃に特化しており、防御をすることなく、勝ちにこだわる攻略法であり、大金を稼ぎたい方におすすめです。
簡単に誰でもできて、そして小額で大きく稼ぐことができるので、やってみたいという方は多いです。

パーレイ法を実際に使ってみよう

パーレイ法を実際に使うためにはどのようなやり方を行うのでしょうか。

パーレイ法は、まずはオンラインカジノの中でも、テーブルゲームを選びます。
勝率50%のゲームを選ぶことが必要ですので、バカラ、ブラックジャック、ルーレットで有効となります。
それ以外のスロットやビデオポーカーに関しては、賞金の獲得額が変わってしまいますので、厳しいので注意をしましょう。

パーレイ法は、勝った場合には、勝利金をそのまま賭けて、倍プッシュするという方法です。
2倍、2倍と勝つごとに賭けていきます。
この方法の場合、連勝が永遠に続くことはありませんので、自分で終わりを決める必要があります。
負けてしまった場合には、また投資額をもとに戻します。

パーレイ法の魅力とは何か

パーレイ法は、このように少ない金額で大きな勝ち金がもらえる可能性があるというのが最大の魅力です。
少ない勝率に賭ける手法ですので、たとえば2倍の配当のゲームでも7連勝する確率は0.3%程度です。
しかし、この時点で得ることができる配当は128倍にもなりますので、高額の勝利金が受け取れます。
これが3倍、4倍と大きくなるとさらにすごい額になります。

パーレイ法での注意点について

パーレイ法での注意点について

パーレイ法の注意点ですが、一回負けてしまうと全ての勝利金を失ってしまうのが最大のデメリットです。
したがって、自分で連勝をしていても、何回と止めておく必要があります。
また、持ち金と勝ち金のバランスを考えなければ、最初に賭けすぎてしまうと連敗をしてしまうと、持ち金が尽きてしまう恐れがあります。
従って、自分でバランスを取りながら進めていく必要があるのです。

パーレイ法について実際によくわからない部分があれば一度無料のお試しプレイで、実際に試してみることがおすすめです。

モンテカルロ法について

オンラインカジノのモンテカルロ法は、モナコ公国のモンテカルロのカジノがこちらの方法で潰されてしまったという伝説がある、必勝法として知られています。
古くから伝わる攻略法ということもあり、投資やギャンブルなど、幅広く使われています。

モンテカルロ法は、マーチンゲール法の様に、一回の勝ちで全てを取り戻すといったものではなく勝ったり負けたりを繰り返し、最終的に残高を増やすというものです。
従って心臓に悪いということもなく、損失が膨れ上がることもなく、緩やかにプレイができます。

そこで、具体的にモンテカルロ法についてみていきましょう。

モンテカルロ法の特徴、魅力

モンテカルロ法は大変魅力的な攻略法です。
モンテカルロ法は、非常に優秀な攻略法であり、多くの人が虜になる手法です。
複雑なこともあり、本場のカジノでは使いにくいのですが、手元が見られないオンラインカジノなら、メモ書きをしながらじっくりと取り組めるので、大変向いているといえるでしょう。

また、オンラインカジノのモンテカルロ法は、3倍の配当のゲームで有効になります。
倍率が3倍以上のゲームでこちらの攻略法を使うようにしましょう。

実際のやり方を知る

実際のやり方を知る

モンテカルロ法の実際のやり方ですが、まずは、紙とペンを用意します。
そして、紙に123と数字を書き、両端の1,3を足した4の値のチップを賭けます。
この時に、3倍の配当の数字に賭けましょう。
外れた場合は、さらに先ほどかけた4の数字を123の右側に追加します。
そして、両端の1と4を足した数である5を今度は賭けます。

これを負けた場合にはずっと繰り返していきます。

勝ったときには、両端から数字を二つ削除します。
そして、両端を足した数字を再び賭けます。
もしもここで足すことができず数字が一つしか残らなかったり、あるいは数字がすべて消えてしまえば、モンテカルロ法は成功であり、収益が出ているはずです。

モンテカルロ法のメリットとデメリット

モンテカルロ法は、攻略法を駆使しているという実感があり、いかにもな感じがあるので、満足感がある点でメリットがあります。
また、モンテカルロ法は損失が緩やかで、マーチンゲール法の様に、損失が大きくなりすぎないのもメリットです。

しかし、モンテカルロ法は、ややこしいので紙とペンがなければ無理なのと、勝ち負けを繰り返していくため、長期戦になってしまうこともあります。
短期間で儲けたいという方には向いていない攻略法です。